凪のあすから1期ネタバレ・恋愛考察!誰が誰とくっついたの?!

凪のあすから ネタバレ 恋愛
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、アニメ『凪のあすから』1期のネタバレ・恋愛考察を詳しく解説していきます。

海の人間は水の中で呼吸できる「エナ」という羊膜に似たものを持っており、地上の人間と結婚すると海から追放されてしまい、その子供は「エナ」をもたないという。

それは、海を守る海神様が生贄として送られた”おじょし様”との悲しい恋物語から来ているものなのだそう。

そして現在、4人の少年少女たちは、陸の学校へといく事になり、今までとは違う環境で、陸と海の人間の溝の中で揺れ動く複雑な心情が描かれていく。

そこで今回は、アニメ『凪のあすから』1期のネタバレ・恋愛考察を詳しくお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧ください。

アニメ『凪のあすから』1期の恋愛模様が気になる登場人物一覧

 

先島光

口が悪く短気だが、意外と世話焼きで、真っ直ぐな性格。

まなかに好意を抱いているものの、なかなか素直になれないでいる。

紡とまなかの出会いを「運命の出会い」と称し、一方的にライバル視していた。

 

向井戸まなか

光が想いを寄せる少女、地上の漁師に釣り上げられてしまうほどの天然で、幼馴染の中では末っ子のようなポジション。

優柔不断で臆病な面があるものの、何事にも一生懸命で健気。

 

比良平ちさき

四人の中では少し大人びた印象を受ける少女。

まなかの保護者で姉のような存在だが、恋愛に関しては少々奥手。

光に想いを寄せつつも、四人の関係が変わることを恐れ、一歩を踏み出せずにいる。

 

伊佐木要

どことなく中性的な容姿を持つ少年で、理知的な性格で飄々としており、一歩引いた目線から光たちを見守っている。

ちさきに恋心を抱いているが、三人の想いを知っている故に傍観者に徹していた。

 

木原 紡

漁師の祖父を持つ中学二年生の少年で、無口でマイペースな性格をしており、何を考えているのか解かり辛い。

祖父の影響からか元々海の世界に興味を持っており、海からやってきた光たちと出会ってからは彼らにも大いに関心を抱く。

 

潮留 美海

本作の第二部以降の主人公の小学三年生の少女。

母が海の人間、父が陸の人間のハーフであり、あかりのことを「あの女」と呼び、敵視しているような素振りを見せる。

 

久沼 さゆ

美海の親友でクラスメイトの少女で、生意気で非常に口が悪い。

テレビの影響か、時折小学生とは思えない言葉を使うこともある。

 

海神様

海神様への生贄として捧げられた”おじょしさま”にはとても同情し優しくしていた。

彼女との間で二人の子供が生まれ家族で幸せに暮らしていても彼女からの想いが自分に向けられたものだとは感じられずにいた。

彼女を好きになる程、陸の想い人を忘れられないでいるのだと考えてしまうようになる。

彼女の想い人の元へ彼女を返してあげたいと思いつつもその想い人はおじょしさまが村人によって生贄として捧げられたことに絶望し命を絶ってしまっていた。

そのため、もはやどうすることもできないとあきらめてしまう。

これにより”なにか”を奪ったうえでおじょしさまを地上で返すという暴挙に出てしまう。

このおじょしさまの悲劇が全てのはじまりとなってしまっていた。


スポンサーリンク



アニメ『凪の明日から』1期の海と陸の世界とは?

先島光・向井戸まなか・比良平ちさき・伊佐木要の4人の少年少女は、海村・汐鹿生の中学年生で幼なじみ。

汐鹿生にあった唯一の中学校が廃校となり、陸の村・鴛大師にある美濱中学校へ転校することとなった。

美濱中学に転校したのは4人だけで、それでも「波路中魂は忘れない!」という意気込みで初日を迎える。

リーダー気質の光は、3人に波路中の制服を着用してくることを強く言たが、臆病者のまなかは反感を恐れ、美濱中の制服を着てきて光に怒られる。

慌てて着替えに戻るも3人の姿はなく、泣いていると陸の人間が、魚だと思ってまなかを捕獲してしまう。

これが、まなかと陸の人間・木原紡との”運命の出会い”となった。

 

ぬくみ雪とお船引き

天気が良く、ぬくみ雪が降った時に太陽が3つに反射する場合があることを巴日と海の人間たちは言っていた。

綺麗な巴日を見るために、まなかは強引にちさきを誘い出し、幼い頃巴日を見れなかった思い出があったまなかとちさきは、少し大人になって巴日を一緒に観ることができた。

そして、これからもずっと一緒に過ごしていきたいと再認識していた。

陸と海の中学生たちが完成させたおじょし様で再燃した「おふねひき」の儀式。

陸の人間、海の人間との垣根無く制作したことがきっかけで、クラスメイトは一致団結。

”おじょしさま”の前で、汐鹿生村と鴛大師村の大人たちが会議をするが、利害関係がからみ話はまとまらず、揉めている時におじょし様も壊されてしまう。

陸と海の大人たちの争いをきっかけに、光とあかりは陸の世界で住むことを決意。

しばらくて「ぬくみ雪」が降ったことをきっかけに、ストーリーは大きく変動する。

異変に早く察知したのは海の人間たちで、うろこ様を交え今後の対策を練っている。

光はこれまでの経験から、まなかのことを感情で接するのではなく、「見守っていく」考えをちさきに話しており、ちさきも光を静かに見守ることで大人になろうとしていた。

ある日、まなかたちが学校に来なくなった。

異変を感じた光が帰ると汐鹿生村にはぬくみ雪が降り、村から出てはいけないと言われたとまなかから聞かされる。

大人の制止を振り切り光に伝えに来たまなかの姿に、感情を抑えられなくなった光は思わずまなかを抱きしめるが、いつもと違う光に怖くなったまなかは拒絶してしまう。

そして、あかりの結婚式も兼ねた「おふねひき」の儀式がいよいよ開始される。

しかし、おじょし様になったあかりが突然海に引き込まれ、あかりを助けるためにまなか、光、紡の船が海に飲み込まれてしまう。

陸の人間と共に残されたのは、浮かんできたあかりと紡、そしてちさきだけだった・・・。

この「おふねひき」の惨劇が起きたエピソードで「凪のあすから」は第1部が終了します。


スポンサーリンク



アニメ『凪のあすから』1期での登場人物の恋愛模様をネタバレ解説

 

まなかの事は好きであるものの紡との”運命的な出会い”をみてしまったことで、最初は反発心や対抗心が勝っていた。

しかし、姉のあかりが陸の男と結婚することで海を追放されてしまったこともあり、”好き”の考え方が大きく変わってきた。

まなかが紡を好きなのならば、見守り応援しようと決める。

しかし、”ぬくみ雪”が降ったことにより地上が危険だと知らされたまなかは、大人たちの言いつけを破り光に知らせに来る。

そのことで、光のまなかへの気持ちが溢れてしまいまなかを抱きしめてしまうが、拒絶してしまうのだった。

 

まなか

まなかにとっては陸の人間との始めての出会いであった紡。

うろこ様にのろいをかけられた際も紡にばれてしまうものの、助けてもらい「きれいだ」といわれてしまい頬を赤らめていた。

そして、冬眠が間近になった時、光に抱きしめられたことにより心悩ませてしまう。

そんなときに現れたおなかの赤い”ウミウシ”にまなかは気持ちを打ち明けるのだった…。

 

ちさき

ちさきは、ずっと光が好きだったが、光がまなかを好きな事にも気づいていたため、なかなか自分の気持ちを素直に出せないでいた。

なによりも、4人の関係が崩れてしまうことが怖かったからこそ、変わらず4人の関係を続けられるようにも自分の気持ちを押し殺していた。

しかし、冬眠しなくてはならなくなったその時、要に告白をうけ戸惑っていた。

 

いつも傍観者でいることに徹していた要は、ずっと前からちさこの事が好きだった。

しかし、ちさきが光を好きなことをわかっていたためにずっと気持ちを殺してきた。

いつ目覚めるかわからない冬眠をするということは、もしかしたらもう好きな人には出会うことも叶わなくなってしまうかもしれない。

そう考えた要は、今まで殺してきた自分の気持ちを要はちさきに打ち明けるのだった。

 

美海(小学生)

あかりと父いたるとの付き合いをあまり良く思っていなかった美海。

そのことで心痛めた美海は、家出をし海に落ちてしまい光に助けられる。

「大好きにならなければ辛くならない」という美海に光は「誰かを好きになるのダメだって無駄だって思いたくない」とかえす。

そのことから光のことを意識し始めた。

 

さゆ(小学生)

光たちが作っていた”おじょし様”を壊したことを要に気づかれて逃げようとするが、つかまってしまう。

昔、いじめられていたさゆにとって美海は”大切な人”で、美海を失いたくない一身でやったことだということを知った要は、さゆに光に謝れるかと問い頷くさゆ。

さゆの頭を撫でながら「良い子です。」と正してくれた要に思いを寄せることになった。


スポンサーリンク



アニメ『凪のあすから』1期に対するSNSの感想をチェック!

 

アニメ『凪のあすから』動画フルを無料視聴できる方法をご紹介!

凪のあすから ネタバレ 恋愛 2期

アニメ『凪のあすから』を無料視聴できるTSUTAYA DISCASをご紹介していきます。

TSUTAYA DISCASは動画配信サービスと宅配サービスを同時に受けれるサービスになります。

宅配サービスとは、ネットで注文すると自宅へ届けてくれます。

返却はポストに投函すればOKです。

1回の注文で2枚〜6枚(プランによる)届けてくれ、返却すると別の作品を借りることができます。

TSUTAYAディスカスのメリットは下記になります。

  • TSUTAYAのDVD/CD宅配レンタル・動画配信サービスが使い放題
  • スマホで予約→郵便受けに届く→ポストに返却もOK♪
  • 入会金・送料・延滞金¥0!
  • 新作先行配信も多数
  • DVDレンタルが不要になる
  • スマホ・PC・ゲーム機・テレビ見放題
  • ダウンロード再生できる(スマホなどでいつでも視聴できる)
  • 家族みんなで使い放題
  • 画質が最高レベル
  • 無料お試し期間が最長

忘れてはいけないのが、現在30日間無料トライアルを実施しています。

私も無料期間中に登録して、30日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

国内ドラマ以外にも海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたので是非ご利用下さい。

ただ、30日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

>>TSUTAYA DISCASを利用する<< 

 

TSUTAYA DISCAS利用者の口コミは?

>>公式HPはこちら<<

 

凪のあすから ネタバレ 恋愛 考察 まとめ

今回は、アニメ『凪のあすから』1期のネタバレ・恋愛考察を詳しく解説してしてきましたがいかがでしたか?

海と陸の大人たちの溝が少し修復しかけてたところでの世界の危機と海の人間の冬眠。

それにより振り回されてしまう少年少女たちの想い。

おふねひきの惨劇のまま冬眠に入ってしまった3人と残された人達の想いがどうなるのか、気になってしまいますね!

▼無料で漫画が読める時代に▼

▲スマホで漫画を読むならココ▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

凪のあすから ネタバレ 恋愛 2期

凪のあすから2期ネタバレ・恋愛考察!紡とちさきは結婚するのか?!