ヤンジャンネタバレ『キングダム』最新560話「王翦が信じる亜光の強さ」

ヤンジャンネタバレ『キングダム』最新560話!
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年5月24日発売ヤンジャン大人気漫画『キングダム』最新560話ネタバレ考察・予想を詳しくご紹介していきます。

9日目、右翼の進退はかなり際どい状況を招くこととなってしまいました。

防陣を打ち破った馬南慈・尭雲両将が亜光軍へと襲いかかる。

しかし、亜光はギリギリのところで踏ん張り続けています。

作戦は変更され、亜光軍へ駆けつける玉鳳隊ですが、この瀬戸際から亜光を救ったのは異端の千人将・亜花錦であった!

亜花錦は、このまま馬南慈と尭雲を出し抜けるのか?

そして、信と岳嬰の因縁の対決も気になります!

そこで今回は、ヤンジャン大人気漫画『キングダム』最新560話ネタバレ考察・予想を詳しくお届けしていきます。

信と岳嬰の戦い!信の気になる行動は?

次号の話しの展開としては、亜光を救出する話しと信と岳嬰の因縁の対決の二部構成が予想されます。

メインは尭雲と馬南慈から逃げることとなりそうですが、信と岳嬰の因縁の対決もかなりの盛り上がりを見せそうです。

岳嬰は慶舎への想いの深さから、信との一騎打ちを熱望する事になるでしょう。

しかし尭雲戦を控えている信は、尭雲より実力の劣る岳嬰に苦戦している場合ではない!

信にとっては岳嬰戦は、さらに大きく成長するための糧となることでしょう。

 

本陣到着後の気になる行動

岳嬰(がくえい)軍と戦っている飛信隊。

しかし、敵本陣が見え始めもうすぐ岳嬰と戦い始めるかという時に、少し気になる行動を始めた信。

それは、戦場の中だというのに「スー スー」と呼吸を整え始めたこと。

これは、岳嬰と一騎討ちになる前に一度落ち着かせていたということなのでしょうか。

信は、これまで敵将と戦う前に、こういった行動をした事がなかったので気になってしまいました。

 

行動の理由とは?

少し気になってしまった信の行動。

その行動の理由として考えられる事、それは信と尭雲の一騎討ちでの事。

信は尭雲から王騎の矛を受け継ぐ者ではなく、”運がよかっただけの人間”と罵倒されてしまいました。

しかし、信はその言葉に怒り尭雲に強力な一撃を与えることとなったのです。

 

王騎将軍の矛を手に取る資格

尭雲は、信が”王騎将軍の矛を手に取る資格”がある事や信が”人の強さ”が何かを知っているなどと話していました。

信は尭雲との限界を超えた戦いの中で大きく成長し、自身が王騎将軍の想いを受け継いでいるという事を自覚し始めている。

そして、今回の呼吸を整える様子を見せたのも尭雲との戦いで見せた力を、岳嬰との戦いで見せつけるためではないでしょうか。

信はこの戦いで、王騎将軍の後継者として次期将軍として大きく変わってきているのかもしれませんね。


信はこの闘いでまた成長し成果を上げることができるのでしょうか?因縁の対決ということもあり、展開が気になりますね!


スポンサーリンク



亜光は助からない?亜光将軍に助けは来るのか!?

岳嬰を討っても亜光が討たれ、その首をさらされてしまっては右翼は、全てが終わってしまう。

それだけは、決してあってはならないことなのです。

王賁は正しい決断をしましたが、同時に不吉な言葉を残しているのです。

「亜光・・・生還を期待するが、もし無理であってもせめて骸(むくろ)だけは必ず連れ帰るぞ・・・」

殺されてしまっても首だけは取られてはならないという発言から、その余裕のなさというのが感じられます。

一人で尭雲と馬南慈を相手に戦っている状態なのですから、弱気な発言になってしまうというのも当然のこと。

間一髪のところで亜花錦が間に合いました。

しかし、亜光は馬南慈の一撃で気を失ってしまっている状態なので戦力的にキツイ状態に変わりはありません。

現状を考えると、馬南慈と尭雲と互角に戦える人物がいません。

このままだと亜光は討たれてしまうわけですが、救世主は現れるのでしょうか?


亜花錦の登場により時間稼ぎをすることには何とか成功していますが、このままでは結局結末は変わらない。となれば網津をすくうべく救世主が必要になるけれども・・・どうなるのかな?

 

亜光将軍の救出!

亜花錦が亜光将軍を抱えて、敵将の囲いから離れる事はできました。

しかしながら、2人の将はまず間違いなく追ってくる。

そして、指揮官である亜光将軍が気を失った状態の亜光軍内も混乱することでしょう。

亜光将軍の首を討ち取りにくる兵士達と、それを阻止したい亜光兵の戦いが始まることとなり大乱戦になることが予想されます。

そうなってくると、亜光軍の被害は大きなものになってくると言えますよね。

 

亜光将軍を救う救世主?

まず援軍として王賁が来てくれれば亜花錦は、『亜光将軍の脱出』が可能になってくるかもしれないと話しています。

となると、まずは王賁がどれくらい早く救援に来ることができるのかという事だと思います。

しかし、追撃してくる相手は、追撃してくる相手は馬南慈と尭雲。

馬南慈は一度戦って王賁の優勢という形ではありました。

しかし、2人相手となるとかなり厳しいといえますし、玉鳳隊も関常隊と別れて来ている。

それを考えると、なかなか厳しい闘いになってくると思います。


スポンサーリンク



王賁が亜光軍を導き闘う!?

この最悪の展開を打破できる存在は、王賁以外には考えられません。

しかし、相手は馬南慈と尭雲という強敵。

となると、玉鳳隊が加勢たところで優勢になるとは、少し考えにくいですよね。

ではどうやって起死回生をするのでしょうか?

考えられる展開としては、気絶している亜光に代わり王賁が亜光軍を導き闘うという流れ。

王翦の息子である王賁であれば、亜光軍は言うことを聞くでしょう。

将軍の景色が見えている王賁。

彼ならば、王翦の策を使った亜光とは異なった指揮を執ってくれる期待がもてます。

馬南慈や尭雲を討ち取ることはできないにせよ、相手を追い出すくらいの事ならばやってくれると言えるのではないでしょうか。


やはり、亜光の現状を救える存在は、王賁しか考えられない。となると現状、どれだけ持ちこたえられるかと言うのが命運を分けてきそうですね!

 

亜花錦がどこまで持つのか

亜花錦としても尭雲と馬南慈が追ってくる中で、長く持ちこたえることは、どう考えても不可能といえる。

性格難で出世ができてないとされていた亜花錦。

しかし、状況判断力を含めたその実力は他よりも明らかに上であるといえるだろう。

亜光将軍の倒れてしまった亜光を抱え亜花錦が、玉鳳隊の到着を待つ。

その到着は、近いとは言いがたい状況とは言えるが、ギリギリのところで王賁は間に合う事となる。

そうならなければ、亜光の首が敵の前へとさらされてしまう事となる。

それだけは絶対にあってはならないと王賁は考えているだろう。

”躯だとしても持ち帰る”というその決断には、それほど切迫した状態であると言う事を物語っている。

現状でもすでに亜光の意識はほぼない状況であり、同じように矛を振るうということは、この戦ではもう叶わないと言える。

そうなれば、必然的にこれからの指揮が必要となる。

やはりここは、亜光に代わり王賁が、将軍として式を撮る事になっていくのではないだろうか。

 

王翦が信じる亜光の強さ

亜光は王翦が信じる武将である。

その強さも明らかなものとなっており、作戦は失敗しそうになっているものの尭雲と馬南慈の2人を相手に意識朦朧としながらも矛で防御ができていたというのは驚きだ。

やはり本来一対一の状況であれば、亜光に武力で勝つのは容易ではないと言って間違いはないだろう。

今回の戦が、三大天の側近でありその中でも武力を優位に持っている武将だったということが、不運であったとしか言えない。

 

王賁が将軍として・・・?

亜光に代われる将は現状を考えても、右の戦場で王賁だけといえる。

それは亜光軍が王翦軍だというのも影響してくる。

蒙恬のようによそ者が軍を指揮するとなればそれなりの実力を認められている必要がある。

となってくると王賁の場合は、実力はすでに見て分かっている。

それに加えて、王翦の子供という特殊な要件を兼ね備えていると言うこともある。

それだけに、王翦軍の中の軍であれば指揮するのに苦労することはないと言う側面がある。

若君がどんな様子で語られていたのかは定かではない。

しかし、虞寧のあの物言いなどを考えてもマイナスなイメージを持っているということは、考えにくいと言えるだろう。

問題となってくるのは、王翦がこの臨時の将軍というのを認めるかどうかというところだ。

もしこれが通ったとして、信の想いはどうなのだろうか。

蒙恬と王賁だけが将軍職へ先にあがってしまうというのは、悔しさも相当なものとなるだろう。

当然、そうはならず王翦が中央の将軍を右の戦場に誂えるということも考えられるが、そうなれば王賁が悔しく思う事だろう。

勝つために自分が将軍職では、足りないと言われたも同然だからだ。

関連記事:ヤンジャンネタバレ『キングダム』最新561話!王賁が右翼全軍を統括!?

 

ヤンジャンネタバレ漫画『キングダム』最新560話に対するSNSの感想・評価は?

▼大人気漫画を今すぐ読む▼
漫画を無料で読めるサイト アプリ best5

>>アプリダウンロードはこちら<<

漫画『キングダム』全巻が今すぐ読める方法は?

ヤンジャン ネタバレ キングダム 556

今までは、漫画好きの皆さんから好まれていた漫画村で全巻を無料で読めましたね。

しかし、ついに国からも目をつけられ、閉鎖の道を歩まざるを得なくなりました。

だからといって、zip・rarなどでダウンロードするのもPCウイルスなどの危険性もありますので、控えた方がいいですよ。


また、最近では違法アップロードサイトに対する違法性がとても注目されつつあります。

インターネット上にアップした側だけでなく、違法アップロードと知った上で漫画を読んだ方も刑罰の対象になるおそれがあります。

そこで、今回は漫画『キングダム』全巻を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきます。

それは映画・ドラマ・漫画・アニメと楽しめるマルチなサービスU-NEXTになります。

今回、U-NEXTをオススメさせて頂く理由はただ1つになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施しています。


私も実際に無料トライアル期間という事でU-NEXTに登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんの読みたい漫画『キングダム』全巻も揃っていますよ!

ヤンジャン ネタバレ キングダム 556

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式HPはこちら<<

 

漫画『キングダム』以外には他に何が読めるの?

2018年4月現在のU-NEXTで人気のある漫画本は下記になります。

また、漫画だけでなく、雑誌なども読めますよ!

電子書籍サービスをまだ利用した事ない方にも楽しめると思いますので、是非とも利用してみて下さいね!

>>U-NEXTを利用する<<

 

ヤンジャン ネタバレ キングダム 560 まとめ

今回は、ヤンジャン大人気漫画『キングダム』最新560話ネタバレ考察・予想を詳しくお届けしてきましたがいかがでしたか?

気絶するまで尭雲と馬南慈を引きつけ、漢を見せた亜光の活躍、かっこよかったですね!

玉鳳隊が駆けつけましたが、亜光の頑張りが報われる展開になるのでしょうか。

次回の見どころは、この3つ!

  • 信と岳嬰の因縁の対決
  • 亜花錦は、どこまでねばれる?
  • 王賁が亜光軍を導き戦う!

となっていますで、次回の展開もお楽しみに!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

▼無料で漫画が読める時代に▼

▲スマホで漫画を読むならココ▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤンジャンネタバレキングダム最新576話

ヤンジャンネタバレキングダム最新576話「王翦将軍が指示を出さない理由」

ヤンジャンネタバレキングダム最新584話「王賁が趙峩龍に敗北する」

ヤンジャンネタバレキングダム最新584話「王賁が趙峩龍に敗北する」

ヤンジャンネタバレ『キングダム』最新562話!

ヤンジャンネタバレキングダム最新562話「王翦は信の実力を読んでいた」

キングダム 最新刊 発売日 52巻

キングダム最新刊52巻発売日は?レンタル開始はいつ?

ヤンジャンネタバレキングダム最新566話

ヤンジャンネタバレキングダム最新566話「楊端和の奇策が炸裂」

ヤンジャンネタバレキングダム最新587話「右翼の戦いは飛信隊に託される」

ヤンジャンネタバレキングダム最新587話「右翼の戦いは飛信隊に託される」