ヤンジャンネタバレキングダム最新570話「橑陽城での再集結の意図」

漫画『キングダム』最新570話ネタバレ・考察予想
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年8月23日発売の週刊ヤングジャンプ連載漫画『キングダム』最新570話ネタバレ・考察予想!569話もネタバレでご紹介します!

568話では、趙軍・犬戎軍の包囲網を突破し逃走を続ける楊端和軍は、夜明けの再結集を誓い、バラバラに逃げる選択を取りました。

犬戎軍の狩人・ガン族の追跡により山中で追い詰められたバジオウは、足を負傷した楊端和を抱え、落ちたら命は無いと言われるサハ渓谷に向かって決死の跳躍をするのでした!

最新570話では、バジオウが獣に戻るのではないかとも言われています!

それでは早速、2018年8月23日発売の週刊ヤングジャンプ連載漫画『キングダム』最新570話ネタバレ・考察予想!569話もネタバレでご紹介していきますので、最後までお見逃しなく!


楊端和とバジオウのコンビは最強ですが、敵は無数に出てくる犬戎族!

流石に足を怪我した楊端和を守りながら戦うのは厳しかったですね。

犬戎族もビビるサハ渓谷に飛び込んだバジオウは何か策があるんでしょうか?

漫画『キングダム』前回の内容は『バジオウの誓い』

バジオウの跳躍を見た犬戎族は慌てふためきます。

『くそ!死なれたぞ楊端和に!俺達は王に殺される』

ロゾ王から楊端和の生け捕りを命じられていた犬戎族は、二人の死を確信します。

 

跳躍の結果は

犬戎族が諦めて見守る中、なんとバジオウの跳躍は、対崖に届きました。

20mはある距離を跳び、対岸の森に吸い込まれる二人の姿。

犬戎族はその驚異的な跳躍に驚きますが、対崖は崖下程ではないにしてもかなり低い位置にある為、その衝撃で命は無いと考えます。

犬戎の狩人・ガン族が気配を探ると、這うのがやっとの弱々しい気配ではあるが二人共生きている事が確認出来ました。

東にある橋を渡り、瀕死の二人を追いかけます!

 

二人の会話

対崖の二人は並んで仰向けに倒れています。

『敵に追い詰められて二人きりになるのは随分と久しぶりだな』身体を動かす事の出来ない二人は思い出話を始めます。

これまで二人で切り抜けてきた修羅場を思い出しこんな状況でも話は尽きません。

『今まで戦った中で一人の戦士として一番手強いと感じたのは、バジオウお前だった』楊端和の言葉にバジオウは、『あれは私ではありません』と答えます。

『そうか、そうかもな。あれは人ではなかったからな』楊端和は続けます。

『あのリタ山での出会いが無ければ、私はまだ山界の王ではなかったやもしれぬ』

敵の気配を感じ、二人はかろうじて立ち上がります。

 

『誓い』は聞けるのか?

立ち上がりながら楊端和はバジオウに問います。

『ところでさっきのは何だ?お前に何か誓われた覚えは無いが』

同じく立ち上がりながら答えるバジオウ。

『誓いは私の中で。知りたいのなら今度ゆっくり教えます』

二人を発見した追撃隊を前に、背中合わせで戦闘態勢を取りながら、楊端和は言います。

『さして興味はないが、今度聞いてやる』

 

趙軍に死角なし

追撃隊の報告を受けながら進軍する趙軍・犬戎軍本隊。

趙軍総大将・舜水樹は、居場所をつかんだのなら騎兵を送るよう指示します。

手負いの二人が相手でも油断をしてまた逃がさないよう周到です。

そんな舜水樹に犬戎族は、サハ渓谷を跳んだのなら手負いどころか、息をしているだけでも奇跡の状態だと伝えます。

 

絶望の中の奮闘

瀕死なはずの楊端和とバジオウは、迫りくる犬戎軍を次々と切り倒していきます!

しかし犬戎族は、二人が人間を超えたような力を持つ事も理解したうえで周囲の小隊・中隊を集め、どれだけ切られてもいくらでも戦い続ける方法を取ります。

『バジオウは人の形をとどめぬ程細切れにする』

『楊端和はそれ以上の屈辱と苦痛をロゾ王に与えてもらって殺すのだ!』

足、腕を刺され、仮面の上から斬撃を受け倒れるバジオウ!

楊端和も次々と打撃を受け、ついに捕らえられてしまいます。

 

楊端和とバジオウの出会い

敵に頭を踏まれ、連れ去られようとする楊端和を見ながら、バジオウは楊端和と出会った時を回想していました。

民族間の争いでバジ族が滅んだ後、リタ山で他民族と戦い、その死肉を喰って生きていた幼いバジオウ。

その前に現れたのは、まだ少女の頃の楊端和でした。

楊端和は永遠に続く山民族同士の争いに終止符を打つ為、自らの武力で山界統一の道を歩き始めたばかりでした。

 

バジオウが人に戻った時

楊端和とバジオウは子供同士とは思えない激しい戦いを繰り広げました。

自身を追い詰めた楊端和の力に、それまで獣のように戦っていたバジオウは初めて恐怖を感じます。

恐怖を感じながらも威嚇の叫び声を上げ続けるバジオウに楊端和は言います。

『お前がこのまま獣でいる気なら、今この場でお前を殺す』

『だがそうじゃなく、人に戻るのなら今からお前を私の家族に迎え入れる』

楊端和はバジオウの肩を優しく掴みました。

 

バジオウの誓い

当時のバジオウは楊端和の言葉を理解する事はできませんでしたが、自然と涙が溢れ、楊端和の胸で泣き崩れたのでした。

その時バジオウは胸に誓ったのです。

『いかなる刃からもこの人を、命にかえても守り抜くと』

胸の誓いを思い出したバジオウは、再び戦いを始め、今まで以上の勢いで躍動します!

 

再集結の場所とは?

バジオウが決死の戦いに挑んでいる頃、バラバラに逃走していた山の民は、徐々に集まりつつありました。

楊端和の元に駆け付けようと気を急く山の民に、再結集の地を知る族長は告げます。

『楊端和の元ではない。再結集の場所は、犬戎の城だ』

なんと、楊端和が指定した再結集場所は、趙軍・犬戎軍の本拠地である犬戎の城こと『橑陽城』との事です!

 

逆襲への道

山界の民の軍議に登場していたエンポじいが楊端和の策について愚痴っています。

『マンタンワめ、あ奴は自分が何より最上のエサとなることを自覚しておる』

『大軍が出たと言っても仲は無人ではないぞ、全く』

文句を言いながらも、再集結場所・橑陽城に続く崖を登り始めます。

『壁を走る者、猿手族の力を見せてやるかのォ』

実は猿手族の族長だったエンポじいを始め、続々と再集結の為に橑陽城に向かう山の民の姿がありました!


楊端和とバジオウの絆が感じられるお話でしたね。

回を重ねるごとにボロボロになっていく楊端和とバジオウでしたが、とうとう楊端和が捕らえられてしまいました。

バジオウは初めて仮面が割れて目が見えましたね。

誓いを思い出したバジオウが楊端和を守り抜く事ができるんでしょうか!


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新570話ネタバレ・考察!バジオウの覚醒と山の民の動きに注目!

己の胸に誓った楊端和を守り抜くという思いを力に覚醒したバジオウ!

そして遂に再集結の為に動き出した山の民。

犬戎の城である橑陽城を再集結の場所として指定した楊端和に秘策はあるのでしょうか?

 

バジオウが獣に戻る

バジオウの覚醒の為の手段は、やはり獣の頃の自分に戻る事でしょう。

かつて、成蟜に殺戮マシーンとして育てられたランカイを倒した時に一度だけ『昔の姿』に戻ったバジオウ。

今回の話でもあったように、楊端和に人間として扱われた事を心の支えにしていたバジオウにとっては、まさに奥の手です。

本当は戻りたくない姿なのでしょうが、バジオウにとって最も大事なのは楊端和を守ることなので、ここに全てを賭けてきたのでしょう。

それでも圧倒的な数の犬戎軍をすべて倒せる訳ではないでしょうから、援軍が来る事に期待したいですね。

 

援軍は壁将軍か?

山の民は橑陽城を目指して行動している為、楊端和の元に駆けつけるのは壁将軍率いる秦軍とキタリ率いるメラ族軍となるでしょう。

守備と撤退を得意とする壁将軍の力で、なんとか二人を生かして連れ戻して欲しいですね。

キタリがメラ族の族長になってからの動きは不明ですが、そろそろ活躍を見たいところです!

 

橑陽城での再集結の意図は?

再集結場所を敵の本拠地にしたのは、どういう状況でも勝利を見据えている楊端和らしい判断だと思います。

ただの奇策ではなく、勝算があっての戦略だと思いたいですね。

追跡隊が楊端和に集中していた為、かなりの数の山の民が生き残りましたが、これも楊端和の思惑通りなのではないでしょうか。

 

橑陽城で待つ者

エンポじいも言っていましたが、橑陽城からは趙軍と犬戎軍の大軍が出兵し、少ないながらも兵力が残っているでしょう。

包囲戦からの逃走で山の民も満身創痍の為、武力で城を奪うのは現実的では無い気がします。

そして現在橑陽城にいるのは、バジオウとの戦闘での傷の手当の為に戦線を離脱した趙軍・公孫龍将軍です。

公孫龍将軍が裏で楊端和と通じでいるのであれば、橑陽城を手に入れて兵糧問題も解決し、逆転の光が見えてくるかと思います。

 

公孫龍将軍の望みは?

公孫龍将軍が楊端和と通じているのではという根拠は、自分を差し置いて趙軍総大将に就いた舜水樹への不満があるのではないかという点です。

公孫龍の望みが舜水樹を消す事であれば、橑陽城を明け渡す手引きをするまでが協力できる事でしょう。

公孫龍が趙国を見限り、秦国に寝返るのであれば、山の民と合流し、犬戎軍との戦いの援軍になってくれるでしょう。

この公孫龍の心づもり次第で戦局が変わってくるのではないでしょうか。


絶望的な戦いの中でようやく少しの光が見えてきた感じですね。

エンポじいが活躍する所を見てみたい気もします。

楊端和が描いている勝利への道筋には、楊端和とバジオウの生存は含まれてるんでしょうか?

関連記事:ヤンジャンネタバレキングダム最新571話「舜水樹の実力」


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新570話ネタバレ・考察予想に対するに対するSNSの感想・評判は︖

 

漫画『キングダム』全巻が今すぐ読める方法は?

ヤンジャン ネタバレ キングダム 556

今までは、漫画好きの皆さんから好まれていた漫画村で全巻を無料で読めましたね。

しかし、ついに国からも目をつけられ、閉鎖の道を歩まざるを得なくなりました。

だからといって、zip・rarなどでダウンロードするのもPCウイルスなどの危険性もありますので、控えた方がいいですよ。


また、最近では違法アップロードサイトに対する違法性がとても注目されつつあります。

インターネット上にアップした側だけでなく、違法アップロードと知った上で漫画を読んだ方も刑罰の対象になるおそれがあります。

そこで、今回は漫画『キングダム』全巻を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきます。

それは映画・ドラマ・漫画・アニメと楽しめるマルチなサービスU-NEXTになります。

今回、U-NEXTをオススメさせて頂く理由はただ1つになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施しています。


私も実際に無料トライアル期間という事でU-NEXTに登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんの読みたい漫画『キングダム』全巻も揃っていますよ!

ヤンジャン ネタバレ キングダム 556

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式HPはこちら<<

 

漫画『キングダム』以外には他に何が読めるの?

2018年4月現在のU-NEXTで人気のある漫画本は下記になります。

また、漫画だけでなく、雑誌なども読めますよ!

電子書籍サービスをまだ利用した事ない方にも楽しめると思いますので、是非とも利用してみて下さいね!

>>U-NEXTを利用する<<

 

ヤンジャン ネタバレ キングダム 570 まとめ

本記事では、2018年8月23日発売の週刊ヤングジャンプ連載漫画『キングダム』最新570話ネタバレ・考察予想!569話もネタバレでご紹介してきましたが如何でしたか?

決死の跳躍の後も続く絶望的な戦いの中、バジオウは遂に覚醒します。

一方、山の民は再集結の地である橑陽城に集まりつつあります。

橑陽城に秘策があるとしても、楊端和とバジオウが不在では何もはじまりません。

舜水樹とロゾ王が迫る中、決死の戦いを生き抜くことはできるのでしょうか?

▼無料で漫画が読める時代に▼

▲スマホで漫画を読むならココ▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤンジャンネタバレキングダム最新575話

ヤンジャンネタバレキングダム最新575話「橑陽の戦い完全決着」

ヤンジャンネタバレ『キングダム』最新564話

ヤンジャンネタバレキングダム最新564話「フィゴ王ダントの強さとは」

ヤンジャンネタバレキングダム最新576話

ヤンジャンネタバレキングダム最新576話「王翦将軍が指示を出さない理由」

ヤンジャンネタバレ『キングダム』最新559話!

ヤンジャンネタバレ『キングダム』最新559話!尭雲の無双状態は続く?!

ヤンジャンネタバレキングダム最新586話「王賁が戦場から離脱する」

ヤンジャンネタバレキングダム最新586話「王賁が戦場から離脱する」

ヤンジャンネタバレキングダム最新580話「飛信隊の総攻撃が功を奏す」

ヤンジャンネタバレキングダム最新580話「飛信隊の総攻撃が功を奏す」