DAYSネタバレ最新262話「十傑同士の勝負」

DAYSネタバレ最新262話
スポンサーリンク
Pocket

この記事では、2018年9月5日に発売の『週刊少年マガジン』に連載中の漫画『DAYS』最新262話のネタバレ・考察をご紹介していきます。

前回261話では青函が不意を突き先制点を決め、前半の序盤にリードする展開にリスタート後意外な展開に桜高校も驚いてしまいました。

さらに青函のディフェンスラインを割り出そうとしますがハーフラインを超えてもスイッチが入りません。

最新262話では、1点リードされた桜高の逆転への策が動き始めます!

それでは、2018年9月5日に発売の『週刊少年マガジン』に連載中の漫画『DAYS』最新262話のネタバレ・考察をお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!

関連記事:DAYS最新刊28巻無料を電子書籍アプリで読むには?

漫画『DAYS』の前回の内容は「凡ミス」

 

火村の策とは?

前回261話から始まった青函vs桜高の戦い。

風間が前回のラストプレーをつくしに解説しています。

火村がサイドに流れて起点を作り、平の推進力を活かしたのだと。

つくしは『なるほど。』と納得。

聖蹟と同じく青函も夏よりさらにパワーアップしています。

風間『だがここは・・止めた如月を褒めるべきだろうな。』

如月は中学の時に全国制覇を経験しているので、その経験値が発揮されます。

そんな如月は、プロのスカウトも注目していますが、家の事情でスイスに行ってしまう事が決まっています。

保科は『如月はビルドアップも一流だ。』と称賛します。

 

まさかの展開で先制点が決まる

如月はキーパーの近藤に対してボールを出せと要求しますが、ニヤリと笑って近藤は自分でドリブルを始めてしまいます。

『だーはっはっはっはボールくらい俺が運んでやるぜーー!!』

如月はこの行動にムカッとします。

そして次の瞬間!

パシッ

平が近藤のドリブルをカットします!

一瞬何が起こったか理解していなかった近藤ですが、起こったことの重大さに気づきました。

しかし気づいたときには遅し・・・

近藤『待て!!待て!!待て!!待て!!』と必死に追いますが、平はつまらなそうにゴール。

見ていた観客たちも選手も凍り付いてしまいます。

開始3分で青函が思わぬ形で先制点を獲得します。

近藤がやらかして、平がゴール。

桜高のベンチはみんなでズッコケてしまっています。

青函の選手は、平に日頃の行いの結果だと褒めます。

平『それは悪いが・・ありがたく貰っておいた。』

 

近藤のミスと如月の幽体離脱

当然ゴールを許した近藤はチームメイトから罵声を浴びます。

キーパー何してんだ!!

ふざけるな!

マヌケ!

真っ白になった如月の口からは何か出てしまっています。

如月、久々の幽体離脱だ!

プラズマを吐いている!

早く魂を戻せ!!

鳥飼は大塩監督に土下座して近藤を代えるように訴えかけます。

すると成神がキーパーやると言い出す。

石動『同じキーパーとして恥ずかしい。』

浦が隣を見ると千手がいません。

どこにいるかと思ったら、ピッチに乱入して近藤に怒っていました。

『ルカてめー俺が教えた3年は何だったんだ!』

実況には興奮した子供がピッチに乱入したと思われています。

近藤は謝罪するしかありませんでした。

風間『予想の斜め上を行く展開。』

つくしは夏の方を見ながら『誰にでも失敗はありますよね。』と。

夏は何かを回想しているかの如く無言で何も答えません。

自分だったらゾッとすると中野は言っています。

加藤『キーパーの凡ミスはチームの士気にかかわるがぁ・・』

 

犬童は泣き笑い

しかしまだ士気が下がっていない人もいました。

それは犬童。

涙を流して笑っています。

この大舞台でやりやがった・・・

ダセー

キャプテン、笑い事じゃないですよ!

如月は切り替えていこうと皆を鼓舞しますが、本人の元気が一番なくなってしまっています。

ネコちゃんはさげすんだ目をして近藤を責めます。

こんな様子に、一度負けたことのある聖蹟の選手たちは、本当に桜高が強いチームなのか考え始めてしまいます。

今帰仁は『だけど取られた後はもの凄い速さで反応してたよあのキーパー。』とキーパーならではの視点で近藤の動きを分析します。

生方は、近藤足下に難ありとメモしておきます。

監督『素質は間違いないんだがな・・』

近藤は気を取りなおそうと深呼吸します。

『オッケー』と、おふざけモードを終わりにします。

 

試合の流れは青函に?

試合は青函の1点リードで再開します。

このまま青函が勢いに乗るのか、それとも桜高が立て直すことが出来るのか。

まだ試合は始まったばかりなので桜高にはまだ時間は十分あります。

焦らずにまずは自分たちのペースで。

鳥飼がドリブルで上がっていくと、火村が速攻で対応!

鳥飼はバックパスで後ろに戻します。

戻したボールを火村が追ってくるかと思いましたが、深追いせずに戻っていきます。

無駄な体力消費を避けるのが目的なのでしょうか。

保科は恐らく『CBはねらい目じゃないんだろう。』と分析。

一人で行っても簡単に取れるものではありません。

どのラインまで追いかけてくるのか、どこをスイッチに設定しているのかが問題ですが、早瀬はセンターラインだろうと予想しています。

 

桜高の探りと青函の作戦

そして桜高の攻撃陣がセンターラインを越えます!

ですが青函は全員自陣に引いています!!

守備を固める作戦でした。

予想と違う行動に桜高の選手たちは少し動揺しています。

相庭『おいおい守り切ろうって腹か?』

まだ試合開始したばかりで、逃げ切るには早すぎます。

一点では不安が残りますが。

臼井『それは青函も分かっているはず、狙いは相手を誘き出して裏の広大なスペースを突くこと。』

恐らく守備を固めつつカウンターで点を取ろうという作戦でしょう。

平は犬童を見て指をくいっとやります。

『かかってこい』

犬童『面白ぇ』

261話はここまでになります。


まさかの近藤のミスであっけなく先制点が入りました。

この2チームの戦いは相当拮抗した戦いになると思っていたので、意外な展開でしたね!


スポンサーリンク



漫画『DAYS』最新262話ネタバレ・考察!

 

観戦者も予想外の展開

『これは予想外』

『両校の実力は均衡してると思ったけど・・・』

『格下が取る戦法だぜ?』

『まだ始まって5分なのに』

『樋口の位置が最終ラインでないのがおかしいと思ったが・・・』

『中盤の守備を厚くするためなのかもしれないな』

『なんか違う』

と、観戦していた聖蹟も口々に発して、青函の戦略を理解しようとしています。

そんな青函に対して桜高はボールを左右に動かして隙を探していきます。

ですがかなり攻め込んでいます。

『これを打開できるのは犬童だろうぅ』

『平がマークするのか』

『す・・・凄い密着してる!!』

平のパワーは強いですが、犬童も負けていません。

『でもあれじゃもらっても振り向けないぜ』

というと、犬童と平のところに出してきました。

 

十傑同士の勝負!

犬童は華麗なターンで一瞬で振り向きました!

『歯応えのない奴らばかりでずっと退屈だったんだ がっかりさせてくれるなよ。』

と、平は犬童を挑発します。

抜いたら直接狙える位置で、かわせば同点のチャンスです。

『犬童との1対1はマジでヤバいぞ、一瞬で振り切られる』

ガツ

ルーレットだーっ!!

今度は平が一気に詰めると犬童は体勢を崩します。

『かおる!!』

左足でブロックして、犬童は取られずに何とかキープ!!

抜けないが取られない!

そしてどっちも引かない!!

犬童は『こいつ!!まるでゴリラじゃねぇか!!』と頭の中に浮かんで。

『あ! バナナ!!』と動揺を誘います。

突然のバナナに平は動揺して『何!?はっ??』と気を抜かしてしまいました。

犬童『スキあり』

 

十傑の戦いの行方

犬童がサイドに出した!!

センタリングから合わせられるのでしょうか。

このセンタリングを青函クリアー!!

180CM台の選手が3人いる青函は高い!!

高さでは青函、これは固い!!

簡単には崩れません。

『犬童くん君狙われてるよ』

『さっきの青函はわざと犬童にパスを出させたように見えるな』

『なんで!?危ねーだろ!!犬童だぞ!!』

『だからこそさ、大将の首を取る』

犬童はここで青函の真の戦略に気付き始めました。

絶対に狩る、勝利の為に。


十傑対決には手に汗を握りました!

青函そして平の真の目的に気付き始めた桜高校はどのように試合を進めていくのか楽しみです!!

関連記事:DAYSネタバレ最新263話「青函イレブンの成長」


スポンサーリンク



漫画『DAYS』最新262話に関するSNSの感想・評判は?

漫画『DAY』最新刊が今すぐ無料で読める方法は?


今までは、漫画好きの皆さんから好まれていた漫画村で全巻を無料で読めましたね。

しかし、ついに国からも目をつけられ、閉鎖の道を歩まざるを得なくなりました。

だからといって、zip・rarなどでダウンロードするのもPCウイルスなどの危険性もありますので、控えた方がいいですよ。


また、最近では違法アップロードサイトに対する違法性がとても注目されつつあります。

インターネット上にアップした側だけでなく、違法アップロードと知った上で漫画を読んだ方も刑罰の対象になるおそれがあります。

そこで、今回は漫画『DAYS』を最新刊を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきます。

それは映画・ドラマ・漫画・アニメと楽しめるマルチなサービスU-NEXTになります。

今回、U-NEXTをオススメさせて頂く理由はただ1つになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施しています。


私も実際に無料トライアル期間という事でU-NEXTに登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんの読みたい漫画『DAYS』も揃っていますよ!

マガジン ネタバレ days 最新 244

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式HPはこちら<<

 

漫画『DAYS』以外には他に何が読めるの?

2018年4月現在のU-NEXTで人気のある漫画本は下記になります。

また、漫画だけでなく、雑誌なども読めますよ!

電子書籍サービスをまだ利用した事ない方にも楽しめると思いますので、是非とも利用してみて下さいね!

>>U-NEXTを利用する<<

 

DAYS ネタバレ 最新 262話 まとめ

この記事では2018年9月5日に発売の『週刊少年マガジン』に連載中の漫画『DAYS』最新262話のネタバレ・考察をご紹介してきましたが、如何だったでしょうか?

試合早々にあっけなく点を決められてしまい、まさかの展開となった青函vs桜高戦。

青函は誰もが予想していない戦略を見せ、桜高も戸惑っている様子でした。

点を取り返そうと桜高校犬童が果敢に攻め込み十傑対決も見れましたね。

今後この試合はどのような展開が待っているのか続きが待ち遠しいです!

▼無料で漫画が読める時代に▼

▲スマホで漫画を読むならココ▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DAYSネタバレ最新264話

DAYSネタバレ最新264話「青函の作戦の意図」

DAYSネタバレ最新259話

DAYSネタバレ最新259話「青函vs桜高がついに始まる」

DAYSネタバレ最新254話

DAYSネタバレ最新254話「水樹はPKを決める事ができるのか」

DAYSネタバレ最新263話

DAYSネタバレ最新263話「青函イレブンの成長」

DAYSネタバレ最新274話「猫谷の言葉で成長した近藤がシュートを止める」

DAYSネタバレ最新274話「猫谷の言葉で成長した近藤がシュートを止める」

DAYSネタバレ最新279話「聖蹟戦に成神が出場できない?」

DAYSネタバレ最新279話「聖蹟戦に成神が出場できない?」