ヤンジャンネタバレキングダム最新575話「橑陽の戦い完全決着」

ヤンジャンネタバレキングダム最新575話
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年10月4日発売の週刊ヤングジャンプ連載漫画『キングダム』最新575話のネタバレ・考察予想をご紹介します。

573話では、人間離れした強さを見せる犬戎王・ロゾに立ち向かうフィゴ王ダント!

圧倒的なロゾ王の力に押されながらも、橑陽城に滞まる事を選んだロゾ王と、秦国と共に『挑む者』である続ける山界の王・楊端和との違いを説きます。

キタリと楊端和からロゾ王討伐を託された壁将軍はフィゴ王と連携し、見事、ロゾ王の頭に渾身の一撃を与え、戦いに終止符を打ちました!

それでは早速、2018年10月4日発売の週刊ヤングジャンプ連載漫画『キングダム』最新575話のネタバレ・考察予想をお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!


遂に男を見せた壁将軍!兵糧を焼かれて負い目を感じていましたが、
見事期待に応えましたね!

フィゴ王が語った、山民族が戦う理由も感動的な話でした!

漫画『キングダム』前回の内容は「解放者」

フィゴ王に馬乗りなり襲い掛かるロゾ王に対し、気を失っていた壁将軍が奮起し、脳天から切り裂く最後の一撃を与えました!

『フッ、ようやく漢になったではないか、人騒がせな平地の将め』ロゾ王の注意を引き付けてアシストしたフィゴ王も壁の一撃を称賛します。

『ウォォォォ!壁様がロゾを、犬戎王ロゾを討ったぞォォ!』

秦軍・フィゴ族、その場の兵が全員で歓声を上げます!

その中で、うつろな表情で佇んでいた壁将軍は、そのまま白目をむいて再び気絶してしまいます。

ロゾ王の強烈な一撃で気を失っていた壁将軍でしたが、この最後の一撃の為だけに限界を超えて立ち上がっていたようです。

 

戦いの終わりに残るもの

ブネン軍残党から楊端和を守っていたキタリ達メラ族もその光景を目撃し、そして楊端和も壁将軍を見つめていました。

『まさか本当にやるとはな』

壁将軍をロゾ王討伐に送り出したキタリはボソっと呟きます。

ロゾ王の死を呆然と見つめ戦意を失っている犬戎族を見る楊端和。

『問題はここからどうするかだ・・・』

 

城へ急ぐ舜水樹

楊端和が橑陽城を狙っていると気付いた趙軍司令官・舜水樹は戦場をロゾ王に任せ、橑陽城への帰路を急いでいました。

別動隊が攻めた程度で落ちる城ではないと分かってはいるものの、次々と奇策を見せる楊端和に安心はできないでいます。

『とにかく戻らねば、あの城を取られては厄介なことに・・・』

ようやく橑陽城に到着した舜水樹は目を見張ります。

橑陽城の城壁を埋め尽くす兵が雄叫びを上げています。

それは、犬戎族ではなく、エンポじい率いる山の民です!

『思ったより遅かったのォ、趙のアホウ共』

舜水樹は、楊端和が山の民のほぼ全軍を、自身の救援ではなく城を目指していた事に気付きました。

『舜水樹!後ろより犬戎軍が!』

部下の声に後方を振り向くと、犬戎族の大軍が近づいて来ていました。

しかし、徐々に近づいてくる一軍の先頭の騎馬にまたがり指揮するのは、楊端和・タジフ・シュンメンです!

これには城壁から眺める山の民も困惑します。

『あれ!?死王が犬戎を率いている!何だ一体』

状況が呑み込めない中対峙する趙軍と犬戎軍。

『儂が行こう』犬戎の老兵が楊端和の脇を抜け、舜水樹の元に向かいます。

 

犬戎と舜水樹

『どういう事だ』

舜水樹は犬戎の老兵に事情の説明を求めます。

『犬戎は西の山界の王・楊端和につく』

舜水樹は老兵の驚きの一言にも表情を変えず聞いています。

『理由はいくつかある。我々はロゾ王を失い城を失い敗れた』

ここで舜水樹が反論します。

『だったら城は力で取り戻せ』

老兵は続けます。

『そうはいかぬ。中には家族が人質となっている』

『我々が城攻めをしても山の民は城内の女子供に手をかけぬことも分かっている』

ここでも舜水樹は一言で反論します。

『ならばやればいい』

それに対し老兵が答えます。

『やらぬよ。我らはロゾ様に圧制を敷かれていたが、お前たちはそれを知っていて無視していた』

続けて、楊端和からの言葉を伝えます。

『楊端和は我々が望むなら解放者になると申し出た。支配者ではなく仲間になると』

『バカな、奴は侵略者でお前達を利用しようとしているだけだ』

舜水樹は楊端和の言葉を信用する犬戎が理解できません。

『利用されているのは分かっている、だが後々約束を反故にして支配はすまい』

静かに事態を見守るフィゴ王やキタリを背に、老兵は言葉を続けます。

『そんな奴らならあれ程の屈強な山界の多民族共を一手に吸収できるはずがない』

そして、舜水樹に対しての言葉。

『北の大族匈奴に縁を持つ貴様ならば言っている意味は分かるはずだ』

山の民との戦いを経て芽生えた気持ちを舜水樹に伝えます。

『恐らく楊端和は我々犬戎にとっても、王たる王だ』

 

橑陽の戦い、決着

老兵は、舜水樹に最後の言葉をかけます。

『とにかくお前たちも敗れたのだ舜水樹、今すぐこの地を去り、鄴ではない方向へ行け。そうせねば犬戎がまずお前たちと戦わねばならぬ』

表情を変えずに無言でこの言葉を聞いていた舜水樹でしたが、橑陽戦10日目、橑陽城をお山の民軍が占拠し、趙軍は橑陽を離れました。

趙軍は城から撤退、その中には治療中の公孫龍将軍の姿もありました。

 

橑陽城へ入城

趙軍が離れた後、外にいた山の民・壁軍も城に入りました。

そしてまずは、備蓄してあった食料を存分にありつきました。

楊端和についた犬戎族は、城内で人質にされていた家族との再会を果たします。

皆が笑顔で体を休める中、メラ族長キタリは緊張の解けない表情をしています。

キタリは楊端和に今後の不安を投げかけます。

『しかし大丈夫なのか楊端和、クソ犬戎とこうもあっさり和睦なんか』

『お互いまだ八つ裂きにしたい相手だぞ』

ついさっきまで殺し合いをしていた犬戎を信頼するのは難しいと訴えます。

それを承知しているように楊端和も答えます。

『警戒はしている。今も入城を許したのは犬戎のごく一部だ』

『犬共は裏切るぞ』

兄を殺されたキタリの危惧は収まりません。

『どうだろうな、だがそう言っていたメラ族も今では頼りになる仲間だ』

楊端和はキタリ達メラ族を引き合いに出し冗談交じりに言います。

『ケッ、何でそこはいつも能天気なんだよ、死王とかいかつい異名なのに』

キタリもようやく緊張の解けた表情を見せます。

 

英雄の目覚め

キタリは続けて今後の動きについて楊端和と話します。

『あとは去って行った趙軍の動きも見とかないとな、あいつらが・・・』

その時、城内の兵士が一斉にドォ!っと湧きました。

ロゾ王を討ったまま気気絶していた壁将軍が目を覚まし、部下の肩を借りながら楊端和とキタリの元に歩み寄ってきました。

『たっ、端和殿・・・』

『壁・・・』

ようやく楊端和との再会を果たした壁将軍は何を語るのでしょうか?


長かった橑陽の戦いが10日目にしてやっと終了しました!

最期は城を手に入れ犬戎族を仲間にするという楊端和の凄さ!

壁将軍の大金星は兵糧の損失を十分挽回できるものでしたね。


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新575話ネタバレ・考察予想!各地の戦況に動きが?

楊端和軍が橑陽の戦いで勝利した事により、そこで手に入れた食料は王翦軍と桓騎軍に届けられる事となります。

それにより動きを制限されていた戦場に動きが出てくると思われます。

 

桓騎軍、鄴攻め再開

鄴を包囲するものの、兵糧不足からそれ以上の動きが出来ず停滞していた桓騎軍ですが、兵糧の到着にあわせて行動を開始するでしょう。

元盗賊という異色の経歴の桓騎が、どのような城攻めをみせるのかは気になるところです。

鄴には籠城で食糧不足に嘆く一般市民が多く生活していますが、信と略奪をしない約束をしている桓騎は本当に約束を守るのでしょうか?

 

朱海平原の危機

信達がいる亜光将軍が指揮を執る朱海平原右翼ですが、こちらは鄴とは逆に攻める事で兵糧不足を乗り切ろうとしています。

趙軍右翼の四将の一人・岳嬰を、信が王騎将軍の矛一振りで葬りましたが、秦軍も亜光将軍が瀕死の重傷を負ってしまいます。

岳嬰を討ち取ったものの、猛威を振るう趙峩龍・尭雲・馬南慈!

亜光将軍が倒れて崩される右翼を、信と王賁が立て直して3人の強敵を討ち取る事が出来るのでしょうか?

 

舜水樹の行先は?

橑陽を追われた舜水樹率いる趙軍の行き先が気になるところですが、これにより戦況に影響を与えそうです。

鄴の方角に進んだら追撃するように言われていたので、直近で戦いに参加する事はなさそうですが、舜水樹の事なので新たな策を講じて再登場しそうです。

 

舜水樹の目的は?

犬戎の老兵の言葉から、舜水樹は匈奴に縁を持つ者と判明しました。

かつて趙国に何度も攻め入ろうとした北の遊牧民族・匈奴。

趙軍に滅ぼされてしまった一族ですが、舜水樹はその生き残りのようです。

舜水樹の冷静で知的でありながら残忍さや冷酷さを見せる、他の趙軍とは違う感じはそこからきているのですね。

最終的に何を目的に動いているのかもハッキリしていない舜水樹が今回で退場ではなく、今後も戦いの鍵を握るのは間違いないでしょう。


秦軍を悩ませていた兵糧問題が解決しますね。

山の民の戦いで忘れかけていたけど、信達も今大変な状況でしたね!

大将軍の力の片鱗を見せた信が状況を打開できるでしょうか?

関連記事:ヤンジャンネタバレキングダム最新576話「王翦将軍が指示を出さない理由」


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新575話ネタバレ・考察予想に対するSNSの感想・評判は︖

 

漫画『キングダム』全巻が今すぐ読める方法は?

ヤンジャン ネタバレ キングダム 556

今までは、漫画好きの皆さんから好まれていた漫画村で全巻を無料で読めましたね。

しかし、ついに国からも目をつけられ、閉鎖の道を歩まざるを得なくなりました。

だからといって、zip・rarなどでダウンロードするのもPCウイルスなどの危険性もありますので、控えた方がいいですよ。


また、最近では違法アップロードサイトに対する違法性がとても注目されつつあります。

インターネット上にアップした側だけでなく、違法アップロードと知った上で漫画を読んだ方も刑罰の対象になるおそれがあります。

そこで、今回は漫画『キングダム』全巻を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきます。

それは映画・ドラマ・漫画・アニメと楽しめるマルチなサービスU-NEXTになります。

今回、U-NEXTをオススメさせて頂く理由はただ1つになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施しています。


私も実際に無料トライアル期間という事でU-NEXTに登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんの読みたい漫画『キングダム』全巻も揃っていますよ!

ヤンジャン ネタバレ キングダム 556

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式HPはこちら<<

 

漫画『キングダム』以外には他に何が読めるの?

2018年4月現在のU-NEXTで人気のある漫画本は下記になります。

また、漫画だけでなく、雑誌なども読めますよ!

電子書籍サービスをまだ利用した事ない方にも楽しめると思いますので、是非とも利用してみて下さいね!

>>U-NEXTを利用する<<

 

ヤンジャン ネタバレ キングダム 最新 575話 まとめ

本記事では、2018年10月11日発売の週刊ヤングジャンプ連載漫画『キングダム』最新575話のネタバレ・考察予想をご紹介してきましたが、如何でしたか?

壁将軍の大金星と、楊端和が犬戎族を仲間に迎える事で橑陽の戦い完全決着となりました。

長かった橑陽の戦いが終った事で一安心感が出てしまいましたが、鄴攻めはまだまだ序盤、そして朱海平原の戦いはピンチな状態です。

楊端和の勝利は他の戦場にも良い影響を与えてくれるものになるでしょう。

そろそろまた主人公である信の活躍が見たいですね!

▼無料で漫画が読める時代に▼

▲スマホで漫画を読むならココ▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤンジャンネタバレキングダム最新579話「飛信隊と玉鳳隊が覚醒する」

ヤンジャンネタバレキングダム最新579話「飛信隊と玉鳳隊が覚醒」

ヤンジャンネタバレ『キングダム』最新560話!

ヤンジャンネタバレ『キングダム』最新560話「王翦が信じる亜光の強さ」

ヤンジャン ネタバレ キングダム 556

ヤンジャンネタバレ『キングダム』最新556話!右軍亜光軍の弱点とは?!

ヤンジャンネタバレキングダム最新585話「亜花錦が王賁を救出する」

ヤンジャンネタバレキングダム最新585話「亜花錦が王賁を救出する」

ヤンジャンネタバレ『キングダム』最新562話!

ヤンジャンネタバレキングダム最新562話「王翦は信の実力を読んでいた」

ヤンジャンネタバレキングダム最新587話「右翼の戦いは飛信隊に託される」

ヤンジャンネタバレキングダム最新587話「右翼の戦いは飛信隊に託される」