BE BLUESネタバレ最新351話「桜庭が初めて語る本音」

BE BLUESネタバレ最新351話「桜庭が初めて語る本音」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年10月17日発売の週刊少年サンデー連載漫画『BE BLUES』最新351話ネタバレ・考察予想をご紹介します。

349話では、ナベケンのパンチングからのカウンターチャンスでしたが、
龍が荻本にボールを奪われ、逆にショートカウンターを受けます。

荻本からのパスを受ける慶吾はダイレクトで優人の頭上を越える高さにボールを浮かせ、振りむいてボールの落ち際にスルーパスを放ちました!

慶吾の神業にピッチの空気が凍りつく中、一人そのプレーに反応していた立彦がディフェンダーを置き去りにしてスルーパスを受け取り、キーパーナベケンと1対1の対決に挑みます!

それでは、2018年10月17日発売の週刊少年サンデー連載漫画『BE BLUES』最新351話ネタバレ・考察予想をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!


慶吾の超絶テクニックはまさにファンタジスタでした!

システム優先の現代サッカーでは居場所が見つけられない技術ですが、それに合わせられる立彦の存在が慶吾の実力を引き出してますね!

やっぱり武蒼の守備はナベケンに頼るしかないみたいです。

関連記事:BE BLUES最新刊32巻発売日いつ?最新刊をスマホで読める方法も

漫画『BE BLUES』前回の内容は『立彦が決めたゴールの重み』

レッズユースのエース・三石慶吾の超絶テクニックに驚く龍、桜庭、そしてマークについていた優人。

浮き球をダイレクトで前線に放つと、ドンピシャのタイミングでフォワード・久世立彦が
ディフェンダーの裏に抜け出しました!

 

ナベケンが最後の砦

『止めろ!ナベケン!』

最後の砦ナベケンに縋るような思いで叫ぶ武蒼応援団と、見守るしかない武蒼イレブン。

『決定的だろうと・・・守る!』

ナベケンは立彦のシュートコースを防ぎながら飛び出します!

これまで何度も危機的状況を乗り越えてきたナベケンはこの場面でも諦めていません。

 

レッズユースが先制点を決める

ナベケンの動きをじっくり見ながら右足でスルーパスを受けた立彦は、左足でゴール隅に冷静にシュートを決めました!

『うおお!やっぱり久世立彦・・・決めたア!!』

流石にU-18代表選手の立彦は決定的な場面では外しません。

抱き合って喜ぶレッズユースイレブンと、驚きから声も出ない武蒼イレブン。

対照的な様子の2チームのいるピッチに、前半終了の笛が響き渡ります。

 

外から見た失点シーン

両チームがベンチに引き上げる中、スタンドの武蒼OBは失点シーンを振り返ります。

慶吾の判断力やテクニック、立彦の飛び出しの良さを絶賛し、話題は龍が荻本にボールを奪われたシ-ンに。

龍は経験上、失わないと思う範囲にボールを置いていたはずなので、それをあっさり奪った荻本の、未知の力、そのバケモノっぷりにあらためて驚きます。

 

重苦しい雰囲気の漂うベンチ

なんとか保ってきた均衡を違いを見せつけられて破られた武蒼はベンチの雰囲気も暗くなっています。

龍以外のメンバーも全員、1点ビハインドの重みを感じているようです。

とにかく後半は追い上げていくしかないと確認し合う3年生。

レノンはナベケンに、きょうのお前は良いと励まします。

その言葉を貰ってもナベケンは唇を噛み締めています。

 

自分が出来ることは何か悩む龍

『後半オレは、どうすればいい?』

失点は龍がボールをロストした事から発生したカウンターからで、攻撃に関しても得点に結びついていない龍は悩みます。

荻本に対抗する手段を思いつかない龍は、ベンチに深く腰掛け考えますが答えは出ません。

そんな龍の前に桜庭が立ち、龍を見下ろします。

『ビビってンのかてめえ』

 

桜庭と龍の会話

『もっと上手いことやれるとでも期待してたのか?』

桜庭は更にまくしたてます。

『相手はレッズだぞ、想像力足りてねえんじゃねーか!?』

他のメンバーや監督も注目する中、桜庭は続けます。

『他の連中ならともかく、まさかてめえがそんなテータラクとは、見損なうぜ』

流石に龍も鋭い目で桜庭を睨み返します。

 

桜庭の八つ当たり?

そんな、龍を挑発する桜庭の顔面に水が飛んできます。

『うわぷ!くそ、誰だ!』

話を聞いていた矢沢が自身のドリンクをかけたものでした。

『イライラすんな!』

ドリンクを飲みながら矢沢が叫びます。

『てめえ、昇格できなかった古巣へのうっぷん晴らしてえだけだろうが!』

自身もユースに昇格出来なかった矢沢から見たらそう思えるのでしょう。

『未練ったらしんだよ、桜庭ッ!』

 

桜庭の真意は?

いつもなら矢沢に飛び掛かるであろう桜庭ですが、顔を拭きながら意外な言葉を呟きます。

『・・・まだ、そんな目で見てんのかよ!』

キレやすい性格の桜庭が冷静に、それでいて鋭い視線を見せます。

一体何を考え、何を語るのでしょうか?


圧倒的な技術を見せられ失点して迎えたハーフタイム。

精神的にも、試合の状況も、切り替えるのは容易ではないですね。

後半、武蒼が逆転する為の鍵は、桜庭が握っているのでしょうか?


スポンサーリンク



漫画『BE BLUES』最新351話ネタバレ・考察予想!

前半終了直前の失点を受け、みんな危機感を感じつつも表には出さず、後半に向けて気持ちを切らさないようにふるまう中、やはり空気を読まず龍に絡む桜庭。

ですが、いつもの八つ当たりとは少し様子が違うようです。

 

桜庭とレッズの因縁

全国から才能のある選手が集まるレッズジュニアユースに、大浦地区からは龍と桜庭が選ばれましたが、龍は事故で大怪我を負ってしまい、次点の立彦と桜庭が入団する事になりました。

小学生の頃は類稀なドリブルセンスで一人で試合を決めていた桜庭でしたが、レッズでは自分勝手なプレーは通用せず、またそのエゴイスティックな性格から孤立し、ユースチームへの昇格を果たせませんでした。

 

桜庭の気持ちの変化

武蒼高校サッカー部に入部した後もその性格は変わらず、自分が昇格出来なかった事に納得できず、立彦が昇格したのは他人に取り入るのが上手いからだと非難していました。

しかし、龍のサッカーへの取り組みを目の当たりにし、共に強敵と戦う事で、サッカーが上手いとは何なのか、思いを改めるようになります。

今では一番重要なのは勝つ事で、その為にはアシストや囮になる事も厭わなくなりました。

 

桜庭が怒っている理由

確かに以前の桜庭でも、今回のように龍に突っかかていたでしょうし、その理由は矢沢のいうように自分が気持ちよくプレーする為の行為だったでしょうが、今回桜庭が龍に詰め寄ってる姿は今までとは違う感じがします。

実力を認めている龍がいいようにやられている姿を見ていられない桜庭は、レッズが強いのは当たり前で、お前ならもっとやれるだろ!

といった思いを龍にぶつけているんだと思います。

 

現在の桜庭の語る思いとは

『・・・まだ、そんな目で見てんのかよ!』

これに続く桜庭の言葉は、素直じゃない彼が初めて本音でチームメートに
語る思いでしょう。

レッズに借りを返す事を目的としている桜庭ですが、それはかつてのチームメートを叩きのめす事ではなく、現在の仲間とのサッカーで、過去の自分に別れを告げる事に他ならないでしょう。

桜庭の言葉に、なんとか気持ちが切れないようにしている仲間たちは、そして憔悴している龍は何を感じるのでしょうか。

 

後半への策は?

桜庭との衝突で龍やチームメートがやる気を取り戻したとしても、精神論でなんとかなる相手ではありません。

ここは名将・ミルココヴァッチ監督が秘策を授けてくれる事に期待しましょう。

かつてユーゴスラビア代表を率いてワールドカップを戦った指揮官が、格上に対抗する戦い方をきっと与えてくれるでしょう!


小学生の頃から龍と対照的な選手として描かれていた桜庭ですが、ここにきて龍を蘇らせる事が出来る唯一の存在となりました。

かつてミルコ監督が『王様になりうる選手』と称した二人が最大の敵に立ち向かう時が来ましたね!

関連記事:BE BLUESネタバレ最新352話「ミルコ監督の指示の真意」


スポンサーリンク



漫画『BE BLUES』最新351話に対するSNSの感想・評判は︖

 

漫画『BE BLUES』最新刊を無料で読める方法は?

be blues ネタバレ 最新 329話

今までは、漫画好きの皆さんから好まれていた漫画村で全巻を無料で読めましたね。

しかし、ついに国からも目をつけられ、閉鎖の道を歩まざるを得なくなりました。

だからといって、zip・rarなどでダウンロードするのもPCウイルスなどの危険性もありますので、控えた方がいいですよ。


また、最近では違法アップロードサイトに対する違法性がとても注目されつつあります。

インターネット上にアップした側だけでなく、違法アップロードと知った上で漫画を読んだ方も刑罰の対象になるおそれがあります。

そこで、今回は漫画『BE BLUES』を最新刊を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきます。

それは映画・ドラマ・漫画・アニメと楽しめるマルチなサービスU-NEXTになります。

今回、U-NEXTをオススメさせて頂く理由はただ1つになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施しています。


私も実際に無料トライアル期間という事でU-NEXTに登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんの読みたい漫画『BE BLUES』全巻も揃っていますよ!

be blues ネタバレ 最新 329話

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式HPはこちら<<

 

漫画『BE BLUES』以外には他に何が読めるの?

2018年4月現在のU-NEXTで人気のある漫画本は下記になります。

また、漫画だけでなく、雑誌なども読めますよ!

電子書籍サービスをまだ利用した事ない方にも楽しめると思いますので、是非とも利用してみて下さいね!

>>U-NEXTを利用する<<

 

BE BLUES ネタバレ 最新 351話 まとめ

本記事では、2018年10月17日発売の週刊少年サンデー連載漫画『BE BLUES』最新351話ネタバレ・考察予想をご紹介してきましたが、如何でしたか?

慶吾のスーパープレーから失点を許してしまい、ついに均衡が破れてしまいました。

攻守ともに格の違いを見せつけられて迎えたハーフタイムは重苦しい雰囲気でした。

武蒼高校で最も成長している桜庭が語る思いに龍は応える事が出来るのでしょうか?

龍もここで大きく成長しないと勝利も、その先の道も得る事は出来ません。

次回、桜庭がチームにもたらす変化に期待です!

▼無料で漫画が読める時代に▼

▲スマホで漫画を読むならココ▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

BE BLUESネタバレ最新363話「もう一人の王様桜庭の活躍」

BE BLUESネタバレ最新363話「もう一人の王様桜庭の活躍」

BE BLUESネタバレ最新369話「日本一でも追いつけない立彦の活躍」

BE BLUESネタバレ最新369話「日本一でも追いつけない立彦の活躍」

be blues 面白い 口コミ 評価

BE BLUESは面白い?つまらない?口コミ・評価まとめ

BE BLUESネタバレ最新343話『優人起点のカウンター』

BE BLUESネタバレ最新343話「優人が戦う理由」

BEBLUESネタバレ最新354話「荻本がの攻撃参加で追加点を狙う」

BE BLUESネタバレ最新354話「荻本の攻撃参加で追加点を狙う」

BE BLUESネタバレ最新344話

BE BLUESネタバレ最新344話「龍VS荻本の第2ラウンド」