ジャイキリネタバレ最新494話「マチューがUAEの監督に就任した理由」

ジャイキリネタバレ最新494話「マチューがUAEの監督に就任した理由とは」
スポンサーリンク
Pocket

今回は、2018年10月18日発売の週刊漫画雑誌『モーニング』掲載漫画『ジャイキリ』最新494話のネタバレ・考察をご紹介していきます。

ついに若き日本代表のUAE戦がキックオフしました。

イスマイールがボールを持った時の観客のすさまじい声援に日本代表も押されてしまいます。

この完全アウェーな状況で日本代表はどのような試合展開を見せるのでしょうか?

それでは、2018年10月18日発売の週刊漫画雑誌『モーニング』掲載漫画『ジャイキリ』最新494話のネタバレ・考察をお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!


古谷のイスマイールへの厳しいチェックと花森への厳しいチェック。

両チームの作戦がかぶっていましたね!

どちらが先制するのか楽しみです!!

関連記事:ジャイキリ最新刊48巻発売日はいつ?発売後今すぐスマホで読める方法も

漫画『ジャイキリ』前回の内容は「日本vsUAE戦がキックオフ」

 

UAE戦に椿がスタメンで出場

椿がスタメンで出場してきました。

テレビの前のいつものメンバーは当然のことながら応援しています。

有里『よぉーし、はりきっていこう椿君。』

椿のお父さん『いつも通りいつも通り。』

笠野『今まで散々ビッグマッチで輝いてきたやつなんだ。

案外やってくれるかも知れないぜ?』

達海は黙って画面にかじりつき椿を追います。

アウェーの大声援は開催国UAEの背中を押します。

日本代表のラウンド8はこの大アウェーの中での厳しい戦いです。

グループステージでの3試合でブラン監督はほとんどの選手を出場させてきました。

この試合でのスタメンはその中でもっとも手ごたえを感じた11人と、とらえて間違いなさそうです。

 

イスマイールがボールを持った時の声援

ボールがイスマイールに渡ると声援がひときわ大きくなっていきます。

この選手こそがUAEのエースで英雄であり、日本にとっての要注意人物でもあります。

イスマイールには背番号15・古谷がチェックしににいきます。

古谷、心の声『最初のうちにやりづらい相手だと思わせておく。』

古谷がイスマイールのドリブルを即座に止めました。

仕方なくイスマイールはパスを出します。

日本ベンチ『よおーし!!』

『いいぞ古谷さん!』

 

隠された日本の切り札

古谷は中国戦ではCBで出場していたベテランの選手です。

今回はブラン監督がイスマイール封じとして打ってきた秘策としてボランチのポジションで古谷を出場させてきました。

記者たちが話しだしました。

『古谷は今シーズン、クラブでも途中からボランチでも出ている。』

『その潰し屋としてのパフォーマンスが良かった。』

『ひょっとしたらブランは、31歳のベテラン古谷を初めからこの役割を与えるために招集していたのかもしれない。』

『だとしたら中国戦での古谷の起用もダミーだった可能性も否めない。』

『こんな隠し玉を見せられたら・・・UAEのフランス人監督はちょっと慌てているかもしれない。』

UAEのフランス人監督の名前はマチュー監督。

ずっとCBで出ていた15番が守備的MFなのは確かに予想外だがマチューは慌てず落ち着いた様子でした

相手のシステムは予想通り。

どうってことない。

マチュー監督はブランを見ながら思います。

『その程度の事でビックリするとでも?』

『イスマイールはウチのキーマン。』

『ブループステージ最終戦で温存させたらうっかり負けてしまったが、そこ事でさらに奴の重要性を印象付けた。』

『警戒される事くらい想定済み。』

『いつまでもこのフランソワ・マチューを子ども扱いしていると、足元をすくわれることになるぜ、ブラン。』

日本ボールになるだけでスタンドからは凄いブーイングが起こります。

畑『はっ ご苦労はこっちゃ。

せやけどこんなん・・・ウチの志村さんなんかにはまるで効かへんで。』

志村にボールが渡ります。

志村はスタンドからのブーイングもお客さんが盛り上がってて楽しそう他人事のようにと思っていました。

相手の守備は、サイドへのパスコースを切ってきました。

その分中央へはボールを入れ放題な状況です。

志村は花森にパスを出しました。

UAEは花森には二人がかりでチェックにきます。

足元に滑り込まれて花森が転倒したにも関わらず、ノーホイッスルでした。

 

両チームの作戦が衝突

マチュー『よぉーしそうだ。いいぞお前達ーーー。』

イスマイールがドリブルで上がります。

そこには当然のように古谷が待ち構えます。

またもやイスマイールのドリブルを止めました。

ブラン『こりゃあお互いに・・エースを潰し合うゲームになるかね、マチュー。』

ここまでゲームに絡めていない椿はちょっと焦り気味でした。


ブランはマチューの事を知っていましたね!

どのような繋がりがあるのか、試合展開と同様に監督同士の関係も気になります!

元チームメイトで凌ぎを削った戦友だったりしたら面白いですね!


スポンサーリンク



漫画『ジャイキリ』最新494話ネタバレ・考察!

 

ブランが会いたかったマチュー監督

両監督は握手を交わします。

ブランはマチューのことを以前よりも詳しくなっていました。

以前からマチューに会ってみたかったとの事でした。

ブラン『フランス人の指導者で君の名を知らない者はいないよ。

再びこうして活躍してると知って嬉しい限りだよ。

やっぱり君の才能は・・・本物だったってことだね。』

試合では、花森にパスが渡り、そこから更に狭いところにパスを通して前方にボールを送ります。

このボールを桐生が取りに行来ますが、UAEのディフェンスに阻まれてしまいます。

桐生『くそ・・・コイツらの守備・・・相当整備されてんぞ。』

花森も悔しそうな表情を浮かべます。

UAEのキーパーはイスマイールにボールを出し、イスマイールは前方にロングパスを蹴ります。

中盤で位置していたUAEの選手がヘディングで前方へ回し、UAEボールは一気に日本のゴール前までやってきました。

星野『おいおいおい。こんなんでやられてたらバカみたいだぞ。』

UAEのFWは越後に当てて外に出し、やや強引にコーナーをもぎ取りました。

 

花森に話しかけるイスマイール

自陣に戻った花森は、暑いからあまり行ったり来たりさせないでくれと内心で思います。

そんな花森にイスマイールがちょっかいをかけてきます。

軽く肩をぶつけて『お前の時代は終わりだ。今のアジアのナンバーワンプレーヤーは・・・このイスマイールだよ。ハナモリ。』

挑発的な発言をしましたが、実は英語でもなかったらしく、花森には何を言っているのかわかりませんでした。

イスマイールはコーナーを蹴りました。

いいボールがきたと思いUAEの選手は頭で合わせます。

星野が掴んで日本はピンチをしのぎました。

マチューが声をかけます。

『いいボール蹴れてるぞイスマイール。

そのやり方でオーケーだ。』

マチューはいい表情でした。

 

UAEのチームワークが高い理由

藤澤が隣の記者と話しだします。

『ゴール前でこそ仕事をさせていないものの、イスマイールが徐々に目立ち始めた。

日本はボールを持ててはいるものの、効果的な崩しが出来ていない。

対し、UAEは組織的な守備をしてむしろゲームを優位に進めている印象すら受ける。』

UAEの若い監督についてよく知らない藤澤に隣の記者が説明しだします。

藤澤『相手のペースというのは時期尚早だが確かにUAEは一丸となって狙い通りやれている。

まとまりがある理由は・・・UAEの代表は9割が国内リーグの強豪2クラブの選手たちで構成されているから。

そしてその片方のクラブを去年まで率いていたのがあのマチューという監督。

かつてはフランスの育成年代では有名な指導者だった。』

 

選手の育成に定評があったマチュー

マチューは育成年代で有名な指導者でした。

ですが、トップチームに行くとプロの大人達を全くまとめられていませんでした。

そして、マチューは2クラブ続けて1シーズンもたずに解任されてしまった過去があったのです。

これでもう声をかけてくれるクラブはない。

世界的名監督になれると思ったのに。

そんなマチューが、ビーチでくつろいでいた時、マチューの携帯に代理人から電話がかかって来きました。

監督の打診です。

国はUAE。

アジアのトップを目指しているUAEのクラブから、育成に定評があるマチューに話が舞い込んだのです。

また育成からやり直しですが、マチューはそれでいいと思いました。

大人のギスギスした世界に疲れていたところだったからでしょうか。

UAEのそのクラブに行ってみると、すぐに1人の少年に目をとられました。

その少年の名はイスマイール。

当時15歳。

近い将来UAE代表の王の座が約束されている少年との出会いです。

6年が経って・・現在。

マチューは花森の隣にいるイスマイールを見ています。

(俺を救ってくれたこの国のためにもここで日本を倒して、アジアのトップに立つぞ。

イスマイール!!)

若き野心が、前回王者に襲いかかってきます。

関連記事:ジャイキリネタバレ最新495話「UAEを崩して椿にボールが回る」

 

494話を読んだ感想

マチュー監督は若いのに苦労してるんですね。

確かにイスマイールは若き天才かもしれませんが、日本にも才能ある若手は大勢います。

この試合ではまだゲームに絡めていないだけです。

活躍してマチューとイスマイールを驚かせてやって欲しいです。

椿頑張れ!!!


花森に対するイスマイールの挑発ですが通じなければ虚しいだけですね。

椿はまだボールに触っていませんので試合に絡みその実力をUAEに見せつけてほしいですね!

マチューとイスマイールの間には強い絆がありそうな雰囲気でしたが、この絆が試合にどう影響を及ぼすのか。


スポンサーリンク



漫画『ジャイキリ』最新494話に関するSNSの感想・考察は?

 

漫画『ジャイキリ』最新刊が今すぐ無料で読める方法は?

ジャイキリ ネタバレ 最新476話

今までは、漫画好きの皆さんから好まれていた漫画村で全巻を無料で読めましたね。

しかし、ついに国からも目をつけられ、閉鎖の道を歩まざるを得なくなりました。

だからといって、zip・rarなどでダウンロードするのもPCウイルスなどの危険性もありますので、控えた方がいいですよ。


また、最近では違法アップロードサイトに対する違法性がとても注目されつつあります。

インターネット上にアップした側だけでなく、違法アップロードと知った上で漫画を読んだ方も刑罰の対象になるおそれがあります。

そこで、今回は漫画『ジャイキリ』を最新刊を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきます。

それは映画・ドラマ・漫画・アニメと楽しめるマルチなサービスU-NEXTになります。

今回、U-NEXTをオススメさせて頂く理由はただ1つになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施しています。


私も実際に無料トライアル期間という事でU-NEXTに登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんの読みたい漫画『ジャイキリ』全巻も揃っていますよ!

ジャイキリ ネタバレ 最新476話

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式HPはこちら<<

 

漫画『ジャイキリ』以外には他に何が読めるの?

2018年4月現在のU-NEXTで人気のある漫画本は下記になります。

また、漫画だけでなく、雑誌なども読めますよ!

電子書籍サービスをまだ利用した事ない方にも楽しめると思いますので、是非とも利用してみて下さいね!

>>U-NEXTを利用する<<

 

ジャイキリ ネタバレ 最新 494話 まとめ

今回は、2018年10月18日発売の週刊漫画雑誌『モーニング』掲載漫画『ジャイキリ』最新494話のネタバレ・考察をご紹介してきましたが、如何だったでしょうか?

前回493話でブランがマチューの事を知っていた理由は、この育成監督時代の事だったのですね!

マチュー監督の才能が開花するのがこのタイミングとは日本代表も運が悪いですね!

この才能ある監督、絶対的エースのいるUAEに対し日本はどのように戦い攻め込むのか今後の楽しみです。

▼無料で漫画が読める時代に▼

▲スマホで漫画を読むならココ▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャイキリネタバレ最新502話「日本のチームワークで流れを変える」

ジャイキリネタバレ最新502話「日本のチームワークで流れを変える」

ジャイキリ最新490話ネタバレ

ジャイキリ最新490話ネタバレ「代表選手の海外移籍」

ジャイキリ 持田 怪我

ジャイキリの持田の怪我の症状は?引退もありえる?

ジャイキリネタバレ最新496話「UAEがフリーキックで初得点を決める」

ジャイキリネタバレ最新496話「UAEがフリーキックで初得点」

ジャイキリ最新480話ネタバレ

ジャイキリ最新480話ネタバレ「日本代表が完封勝利?!」

ジャイキリ 名言 かっこいい

ジャイキリのかっこいい名言集(キャラ別)