BE BLUESネタバレ最新356話「荻本に踊らされる武蒼」

BE BLUESネタバレ最新356話「荻本に踊らされる武蒼」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年11月21日発売の週刊少年サンデー連載漫画『BE BLUES』最新356話のネタバレ・考察予想をご紹介します。

354話では、桜庭の同点ゴールに湧く武蒼イレブン。

荻本は、自身の守備範囲外にいる龍にボランチを一枚マンマークに着ける事で自由にさせないように指示します。

フォワードの龍にミッドフィルダーがマークに付いた事で武蒼の中盤へのプレッッシャーは減り、龍も普段プレーしているトップ下に近い位置取りで選択肢がいくらでも思い浮かびます。

『いける気しかしない!』

躍動する武蒼攻撃陣が、レッズユースゴールに再び迫ります!

それでは早速、2018年11月21日発売の週刊少年サンデー連載漫画『BE BLUES』最新356話のネタバレ・考察予想をご紹介していきますので、最後までお見逃しなく!


荻本への対抗策を閃いて復調した龍に呼応するように調子を上げる武蒼!

良くも悪くも龍の出来次第で変わるチームになりましたね。

でも龍が前を向けたのは桜庭の気持ちや優人のサポートがあってこそなので、良いチームです!

関連記事:BE BLUES最新刊32巻発売日いつ?最新刊をスマホで読める方法も

漫画『BE BLUES』前回の内容は「武蒼有利の試合展開」

ミルコ監督直伝の早いパス回しで中盤を支配する武蒼ミッドフィルダー陣!

龍はマンマークを着けられて警戒されてますが、味方が龍の動き出しを注視しながらボールを回しているので、好きなタイミングで仕掛けらます。

『こい!』龍の合図に合わせて、優人が縦パスを入れます!

 

武蒼攻撃陣の躍動

レッズユースボランチ・山口は龍の背中にピッタリ着いていましたが、龍はものともせず、優人の縦パスをヒールで右前方に流します。

『龍のアイデア、オレが生かす!』

龍を追い越して走り込んでいたミッドフィルダー・岡村の足元にピッタリボールが収まり、すかさず龍も前を向いて走り出し、前線4人、守備3人の数的優位となります。

前半は必死にパスを回すだけだった中盤が、ポジションチェンジを繰り返す余裕が見れるようになってきました。

 

荻本のプレッシャー

ドリブルする岡村の前に立ち塞がるのは荻本!

『こわっ・・・龍の奴、こんなプレッシャー浴びてんのか?』

対面した荻本の迫力に怯む岡村は、龍が一人でマッチアップしていた事に驚愕します。

それでも気合いを入れ直し、縦のパスコースを閉じられる前にディフェンスの間にスルーパスを通します。

 

押せ押せムードの武蒼

右サイドの矢沢が岡村のパスを懸命に追いかけます!

レッズユースゴールキーパー・大森も前に出て矢沢と競います。

タッチの差で大森が先にボールを大きくクリアーしました!

矢沢は悔しがりますが、龍と中盤が上手く連動して作ったチャンスに声援が起こります。

荻本と対面しながらも決定的なパスを出せた岡村も手応えを感じています。

試合の流れが武蒼に有利になってきて、今が攻め時と前がかりになってきました。

 

レッズユースの焦り、荻本の余裕

一方、レッズユースの面々は危機感を抱いている選手も多いようです。

前線にいる慶吾も目の前でボールを回されているからか、焦燥感のある表情を見せます。

ミッドフィルダー浜本は荻本に話しかけます。

『やばい流れだな、今のも間一髪だし・・・』

荻本はまだまだ余裕の表情を見せて応えます。

『そうだな、間一髪通んなかっただろ』

 

守備陣を翻弄する攻撃

なおも武蒼がボールをキープし仕掛けます。

『もっともっといける気がする!』

龍が岡村にアイコンタクトで合図すると、岡村は再び龍を追い越してパスを要求します。

同時に龍もボールを呼び込み、マンマークに着いている山口はどう展開するのか読めずに
中途半端なポジション取りになります。

ゲームメーカー・コーメイは龍に速いパスを出し、それを見た山口と浜本は龍に寄せます。

『寄せが、甘い!』

コーメイからのパスをトラップすると同時に前を向いた龍は、山口と浜本の間をドリブルで突破します!

再び数的優位を作り、今度は龍自らボールを運び、レッズユースゴールに迫ります。

 

最新355話を読んだ感想

得点した事もありますが、中盤を支配した事で武蒼のペースになりました。

ミルコ監督が就任したての頃、毎日速いパス回しだけの練習をやらされてたのが思い出され、
あの時の積み重ねが活きてるなぁって思いました。

荻本が岡村のに寄せた時に、左のパスコースを切りながらプレッシャーをかけていたので、
岡村は荻本の意図したコースにパスを出させられたのかな?って気もしました。

レッズユースの他のメンバーは焦っていたのでチームとしてのロジックではないのでしょうが、
荻本の余裕ぶりを見ると、矢沢が大森に競り負けたのは偶然ではないのかとも思えてきます。


武蒼はノリノリで攻撃出来てますね!

現実の日本代表も、調子の良い時は味方を追い抜くプレーが多く見られますよね。

岡村がこんなに前に出るのはチョット以外でしたが、有効な攻撃になってますね。


スポンサーリンク



漫画『BE BLUES』最新356話ネタバレ・考察予想!

龍が攻撃に絡む機会が増え、チームが乗ってきました。

パスワークやオフザボールだけでなく、龍はドリブルの切れも絶好調のようです。

前線に4人に守備3人と先程と同じような展開ですが、ボールホルダーが龍なので違う展開がありそうです。

 

龍と荻本の真っ向勝負!

前半は荻本に抑えられて意気消沈していた龍ですが、今の絶好調の場面で荻本にどのように勝負を挑むのかは楽しみです。

同点ゴールの時のように桜庭にも矢沢にもパスを出せる状況で、今回は岡村も前線にいますが、自分で仕掛けてどれくらい通用するのか試して欲しいです。

龍が自分で得点すれば、それはゲームを決定づける事になると思います。

 

武蒼の攻めは荻本の演出?

岡村のスルーパスに矢沢が走って、大森がギリギリでクリアーした展開ですが、桜庭へのパスコースを切られて、矢沢へのコースも閉じる前にパスを出したので、それがもし荻本の狙い通りだとしたら恐ろしいですね。

大森が矢沢に競り勝てるコースだけわざと開いて、そこにパスを出させて、武蒼的には惜しかったから何度もトライしたくなりますが、全て惜しいと思わせるように攻めさせて、スタミナ切れを狙っている可能性があります。

荻本の『間一髪通んなかっただろ』というセリフにはそう思わせる凄みがありました。

 

レッズユースはカウンターのチャンスを狙っている?

今の武蒼はゲームを支配していて、前がかりに攻撃を繰り返している為、こういう時はカウンターの格好の餌食になってしまう事があります。

武蒼が失点した時も、荻本・慶吾・立彦しかボールに絡まない少ないタッチで得点していたのでショートカウンターにベストなタイミングを狙っている可能性があります。

慶吾と立彦の攻撃に対抗する手段はまだ無いので、武蒼は常に失点のリスクはあるんですよね。

 

荻本の狙いは岡村か?

龍の動きに連動して躍動している武蒼イレブンの中でも、岡村は前線に何度も飛び出して
チャンスを作っています。

この激しい動きを何度も繰り返していくうちに、疲労が蓄積してくるのではないか不安があります。

攻撃陣としてはここで決めないとという思いがあるので無理をしてでもトップスピードで
動き続けてしまうので、ペース配分を忘れてしまいがちです。

今の武蒼の弱点は選手層の薄さだと思うので、岡村が交代する事になったら、中盤の支配力は大きく低下してしまう事になってしまいます。

U-20代表の荻本であれば、相手が前がかりに攻めている時の対処法も心得ていると思うので、知らない内に手の内で操られているという事もあるでしょう。


後半は武蒼のペースでゲームが進んでいるように見えますけど、百戦錬磨の荻本はこの状況さえ計算通りのような気がしますね。

荻本の予測を超えるには、ここで追加点を決める事だと思うんですよね!

関連記事:BE BLUESネタバレ最新357話「レッズユースがカウンター開始」


スポンサーリンク



漫画『BE BLUES』最新356話ネタバレ・考察予想に対するSNSの感想・評判は︖

 

漫画『BE BLUES』最新刊を無料で読める方法は?

be blues ネタバレ 最新 329話

今までは、漫画好きの皆さんから好まれていた漫画村で全巻を無料で読めましたね。

しかし、ついに国からも目をつけられ、閉鎖の道を歩まざるを得なくなりました。

だからといって、zip・rarなどでダウンロードするのもPCウイルスなどの危険性もありますので、控えた方がいいですよ。


また、最近では違法アップロードサイトに対する違法性がとても注目されつつあります。

インターネット上にアップした側だけでなく、違法アップロードと知った上で漫画を読んだ方も刑罰の対象になるおそれがあります。

そこで、今回は漫画『BE BLUES』を最新刊を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきます。

それは映画・ドラマ・漫画・アニメと楽しめるマルチなサービスU-NEXTになります。

今回、U-NEXTをオススメさせて頂く理由はただ1つになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施しています。


私も実際に無料トライアル期間という事でU-NEXTに登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんの読みたい漫画『BE BLUES』全巻も揃っていますよ!

be blues ネタバレ 最新 329話

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式HPはこちら<<

 

漫画『BE BLUES』以外には他に何が読めるの?

2018年4月現在のU-NEXTで人気のある漫画本は下記になります。

また、漫画だけでなく、雑誌なども読めますよ!

電子書籍サービスをまだ利用した事ない方にも楽しめると思いますので、是非とも利用してみて下さいね!

>>U-NEXTを利用する<<

 

BE BLUES ネタバレ 最新 356話 まとめ

本記事では、2018年11月21日発売の週刊少年サンデー連載漫画『BE BLUES』最新356話のネタバレ・考察予想をご紹介してきましたが、如何でしたか?

龍の好調ぶりに引っ張られるように躍動する武蒼イレブン!

王者レッズユースに互角以上の戦いを見せます。

再び訪れた決定機で勝ち越しゴールを奪う事は出来るのでしょうか?

まだまだ余裕を見せる荻本には武蒼に得点を許さない根拠があるのでしょうか?

レッズユース相手にリードする展開も見たいので、この場面の勝負は重要です!

▼無料で漫画が読める時代に▼

▲スマホで漫画を読むならココ▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

be blues 最新刊 31巻無料 電子書籍

BE BLUES最新刊31巻無料で読める電子書籍アプリとは?

BE BLUESネタバレ最新345話

BE BLUESネタバレ最新345話「武蒼3トップが炸裂」

BE BLUESネタバレ最新372話「サッカーより恋愛に注力する龍と優人」

BE BLUESネタバレ最新372話「サッカーより恋愛に注力する龍と優人」

be blues 最新刊 32巻無料 電子書籍

BE BLUES最新刊32巻無料が読める電子版アプリとは?ネタバレ・感想も

BE BLUESネタバレ最新370話「龍と藍子の恋愛事情が明らかになる」

BE BLUESネタバレ最新370話「龍と藍子の恋愛事情が明らかになる」

BE BLUESネタバレ最新367話「龍が立彦に追いつく決意をする」

BE BLUESネタバレ最新367話「龍が立彦に追いつく決意をする」