DAYSネタバレ最新274話「猫谷の言葉で成長した近藤がシュートを止める」

DAYSネタバレ最新274話「猫谷の言葉で成長した近藤がシュートを止める」
スポンサーリンク
Pocket

この記事では2018年11月28日発売の『週刊少年マガジン』に連載中の漫画『DAYS』最新274話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回273話では猫谷が奇跡の同点ゴールを決め、リスタート後逆転ゴールを狙いに青函陣営に攻め込みますがあと一歩のところで止められてしまいます。

ですが青函は不穏な空気に包まれていました。

そんな時青函陣地深い位置でボールが平に渡り自陣からドリブル突破を狙い爆走します。

この平のドリブル突破が吉と出るか凶と出るか?

それでは、2018年11月28日発売の『週刊少年マガジン』に連載中の漫画『DAYS』最新274話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!


平がまさかのレガティと言うことにびっくりしました。

このドリブルで青函の危機を救えるのか?

関連記事:DAYS最新刊28巻無料を電子書籍アプリで読むには?

漫画『DAYS』前回の内容は「2つのドリブル」

 

青函が勝てる可能性はある?

後半30分を過ぎる頃、樋口の脳裏では徐々に暗い想像がふくらんで行きます。

もう一人のドリブラー亀山が入り、成神だけ見ていればいい状況ではなくなったからです。

桜高の士気は高く、流れは一向に変わりませんでした。

攻められ続けた青函の疲労は限界に近く、降り続いた雪と寒さがより体力を奪われ、樋口は青函が勝てる見込みは限りなく低いと感じています

仲間に『集中しろ!』

と言われて樋口は我に返りました。

樋口が仲間に注意しました。

『雪滑るぞ!!足とられるな!!』

平も仲間の方を見て何かを考えている表情です。

 

成神のドリブルが止められない

桜高が押し込む試合展開の中、後半32分に悪夢がよみがえります。

成神にボールが渡ってしまったのです。

しかし成神はまだスパイクを履いていませんでした。

ヒロシが成神に当たりにいきます。

亀山がヒロシをブロックします。

亀山と成神がアイコンタクトしました。

成神がドリブルでかけ上がる!

成神の前には平がチェックにいきました。

しかし成神は平をあっさり抜き去ってしまいました。

平(これは・・・レガテーーー!!)

成神、まさに悪魔のドリブルでDF陣を抜いていきました。

青函のだれも止められない状況です。

狭いところを縫うように進んでいきました。

風間『スパイクを履いてねえぞ!!』

つくし『ええ!?』

成神ははだしのままボールを持ち込んでいきます。

聖蹟のメンバーも仰天していました。

このピッチコンディションで考えられないキレのあるドリブルです。

成神の前にはキーパーのみとなってしまいます。

キーパーが前に出ます。

成神、キーパーも見事にかわします。

成神はシュートを放ちました。

しかしそのシュートはポスト直撃です。

だがボールはまだ青函ゴール前にあります。

こぼれ球を樋口が拾います。

青函のベンチ『なんでもいい!クリアーだ!』

と声がかかりました。

 

平の隠されたドリブルテクニック

しかし樋口が選択したのは意外にも平へのパスでした。

樋口(俺たちにはお前がいる。)

ボールが平に渡ります。

しかしまだ平は自陣エリア内にいました。

パス、クリアー、キープ、どのプレーを選択するのか。

平の選択したのはそのどれでもありません。

平は亀山をかわしてドリブルで上がっていきました。

前に味方はいない状況です。

平は単独で突破を仕掛けます。

みんな驚きました。

みんなが知っている平はそういうタイプではなかったからです。

鳥飼が平の足元に滑り込みました。

中野『ドリブルスピードが遅い。』

加藤『違うぅ。』

平は詰めにきた鳥飼を弾き飛ばしました。

加藤『わざと寄せさせたぁ。』

平はギアを上げ加速します。

とても速いです。

さっきはわざと鳥飼に追いつかせたようです。

加藤曰く、1年の時の平は自ら仕掛けるテクニカルなドリブラーだったみたいです。

 

元々レガテが得意な選手だった

ドリブルには大きく分けて2種類あります。

一つは相手を抜き去っていく『レガテ』というスタイル。

元々平はそれを得意とする選手だったのです。

しかしそれではチームを守れないことを知ってしまいました。

チームの中心を任せられた平は、胸を張り周りを見渡すようになっていきます。

『コンドゥクシオン』

ボールを運び、仲間を生かすそのドリブルをスペイン語でそう呼びます。

樋口は知っています。

平の歩んできた道は、文字通り血を吐くようなものだったのです。

もともと平は線が細かったのです。

その肉体を鍛え上げ、次第に筋肉の鎧を帯びるようになっていきました。

加藤『恐れ入るぅ 平源一郎ぅ』

如月が平に当たりました。

しかし平は簡単に抜き去っていきます。

青函の監督(昔のようだ。)

樋口(やはりそうなんだな。この試合だけはお前・・・)

29分に平がした決意とは自分で点を取って試合を決めること。

平源一郎、不退転の決意でした。


チームの為自身のスタイルを変えた平。

そのチームを救うために今度は自身のスタイルを元に戻す決意にはかっこよさを感じますね!


スポンサーリンク



漫画『DAYS』最新274話ネタバレ・感想!

 

全てを味方につけた平

選手権の準々決勝、青函高校は後半残り10分を切って2対2の同点です。

2点差を追いつかれて劣勢の青函は平が相手の虚を突くドリブルをして最後の勝負に出ました。

『平のドリブル!! 2人かわして更に加速する!!』

『単独で持ち運ぶ!! 止められない!!』

雪の降り積もったフィールドを平の蹴るボールが走って行きます。

『意表をつくドリブル突破、前掛かりの桜校、積もった雪、疲労の溜まったDF陣、状況は全て平に味方していた。

如月の読み以外は』

平の前に桜高の如月を、レガテで抜きにかかります。

平より一瞬右手を滑り込ませ、平のスピードを止めようとしたのです。

『ただ強く。

平の強さの根底には 仲間たちからのの確かな信頼があった。』

平は仲間からのサポートを受けゴール際まで迫まりました。

『ワンツー抜けたーっ!!』

 

猫谷から学んだ近藤のキーパー理論

平の前に桜高のゴールキーパー近藤が立ち塞がりました。

近藤は師匠と仰ぐ千手の言葉を思い出していました。

『1対1で簡単にかわされない方法だと?』

近藤はゴールキーパーが他のポジションより不利だと感じていました。

『だって敵はボール持ってて、ゴールを守るこっちは運次第じゃねーか…でしょ?』

猫谷は答えました。

『お前は間違っている。

ゴールキーパーの仕事はゴールを守ることじゃない。

ボールを奪うのが本質だ。』

納得しかねる近藤の腹に、千手のパンチが入ります。

『お前は頭悪いからな。臓腑に刻め。奴らにやらせるな。

自ら仕掛けろ。先手をとれ。後手を踏ませろ。

そこにこそ必然が生まれる。』

猫谷の言う取り、近藤は先手をとり、平のゴールを防ぎました。

『止めた!!近藤スーパーセーブ!!』

白熱する試合に、桜木の犬童かおるは言い知れない充実感を感じていました。

『最高だ。最高の敵と最高の舞台。俺は今生きている。誰がなんと言おうと。』

 

成神まさかの転倒

一方、成神蹴治は片方のシューズが脱げているにも関わらずボールが欲しいと願っていました。

猫谷は完全にオフサイドポジションにいます。

成神にボールが回ってきました。

『これが僕ら桜高サッカー部だ。』

だが、成神は雪の上に俯せ、ばったり倒れてしまいました。

『蹴治!』

犬童の叫びがグラウンドに響き渡りました。

関連記事:DAYSネタバレ最新275話「試合時間残り1分の攻防」

 

最新274話を読んだ感想

ピンチの後にチャンスがあるとはよく言いますけど、平がめちゃうまいワンツーで抜けた後にゴールキーパーが飛び出してスーパーセーブにはビックリです。

これはよくわかる1対1でボールを持っている選手が決めて当然とか思われていますが意外とプロでも外す選手がいるぐらいですからね。

でもキーパーをきれいにサイドステップで交わし、前に出ている分角度もなく、ボールを止められてしまいましたね!

そこから素早いカウンターで相手のオフサイドまでやぶったのに倒れてしまう成神は大丈夫なのでしょうか?


成神の退場がまさにそうなるってことなのでしょうか?

なんだかこれで青函が勝っても、悔いが残りそうな展開ですね。

成神もただコケただけならいいんですが


スポンサーリンク



漫画『DAYS』最新274話に関するSNSの感想・感想は?

 

漫画『DAYS』最新刊が今すぐ無料で読める方法は?


今までは、漫画好きの皆さんから好まれていた漫画村で全巻を無料で読めましたね。

しかし、ついに国からも目をつけられ、閉鎖の道を歩まざるを得なくなりました。

だからといって、zip・rarなどでダウンロードするのもPCウイルスなどの危険性もありますので、控えた方がいいですよ。


また、最近では違法アップロードサイトに対する違法性がとても注目されつつあります。

インターネット上にアップした側だけでなく、違法アップロードと知った上で漫画を読んだ方も刑罰の対象になるおそれがあります。

そこで、今回は漫画『DAYS』を最新刊を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきます。

それは映画・ドラマ・漫画・アニメと楽しめるマルチなサービスU-NEXTになります。

今回、U-NEXTをオススメさせて頂く理由はただ1つになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施しています。


私も実際に無料トライアル期間という事でU-NEXTに登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんの読みたい漫画『DAYS』も揃っていますよ!

マガジン ネタバレ days 最新 244

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式HPはこちら<<

 

漫画『DAYS』以外には他に何が読めるの?

2018年4月現在のU-NEXTで人気のある漫画本は下記になります。

また、漫画だけでなく、雑誌なども読めますよ!

電子書籍サービスをまだ利用した事ない方にも楽しめると思いますので、是非とも利用してみて下さいね!

>>U-NEXTを利用する<<

 

DAYS ネタバレ 最新 274話 まとめ

この記事では2018年11月28日発売の『週刊少年マガジン』に連載中の漫画『DAYS』最新274話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、如何だったでしょうか?

桜高の近藤前半の凡ミスを帳消しにする好セーブを見せ平からゴールを守り切りました。

その後成神にボールが渡り逆転ゴールかと思いきや倒れてしまいました。

これは元々の体の弱さで倒れたのか、それともただただ躓いただけなのか?

成神の状態次第で今後の試合展開が大きく変わりそうですね!

自称も目が離せません!!

▼無料で漫画が読める時代に▼

▲スマホで漫画を読むならココ▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DAYSネタバレ最新276話「犬童のシュートで桜高が大逆転」

DAYSネタバレ最新276話「犬童のシュートで桜高が大逆転」

days ネタバレ 最新 248話

DAYS最新248話ネタバレ考察!つくしと生方の伏線回収?!

days ネタバレ 最新 246話

DAYS最新246話ネタバレ・感想!生方が母親とバトル!?

DAYSネタバレ最新270話「樋口の秘策で成神を止める」

DAYSネタバレ最新270話「樋口の秘策で成神を止める」

DAYSネタバレ最新260話

DAYSネタバレ最新260話「平のヘディングシュートの行方」

days ネタバレ 最新 250話

DAYSネタバレ最新250話「音羽vs聖蹟 試合開始!?」