DAYSネタバレ最新276話「犬童のシュートで桜高が大逆転」

DAYSネタバレ最新276話「犬童のシュートで桜高が大逆転」
スポンサーリンク
Pocket

今回は、2018年12月12日発売の『週刊少年マガジン』に連載中の漫画『DAYS』最新276話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回の276話では、成神がケガによって残念ながら交代という結果になってしまいました。

その後、ベンチに戻った成神がピッチを見つめる後姿からは哀愁すら感じました。

才能はあるのだけれども病弱な人ってどこか儚げで切なく感じてしまいます。

この好ゲームの決着は最新276話でついてしまうのでしょうか?!

勝利の女神はどちらのチームに微笑むのか!

それでは、2018年12月12日発売の『週刊少年マガジン』に連載中の漫画『DAYS』最新276話のネタバレ・感想をお届けしていきますのでお見逃しなく!


成神の交代にはチームメイト全員が動揺したことでしょう。

このチャンス青函はものにすることが出来るのでしょうか?

関連記事:DAYS最新刊28巻無料を電子書籍アプリで読むには?

漫画『DAYS』前回の内容は「成神が抜けた桜高」

 

残り時間10分の攻防

選手権準々決勝・桜高対青函後半残り10分を切り2対2の同点のままでした。

その時桜高の犬童から成神にDFを置き去りにする最高のスルーパスが出ました。

しかし成神はその最高のスルーパスを受け取ることなく成神はグラウンドに倒れてしまいました。

『成神が倒れた!どうした?立ち上がれない!』

『あの実力で途中出場はおかしいよな、やっぱどか悪いんじゃ』

風間『成神蹴治、ピッチに立てば異彩を放つが、ガラスのエースか。』

 

エースを失った桜高の作戦

つくしは成神の元へ駆けつけようとしましたが、風間に止められてしまいます。

成神は動くことすらできず、担架に乗せられていきました。

グラウンドでは、10人になってしまった桜高がエース不在という崖っぷちに立たされてしまいました。

犬童は表面上は冷静を装っていました。

『ピッチの動揺は伝染する』

『確かに両方疲労が出てくる時間帯でもある。』

試合時間は残り8分を切っています。

青函のセンターバックの佐竹は攻撃の指示を受け、桜高陣地へ上がってきました。

『ここぞとばかりに青函は前線の人数を増やすぞ!』

右サイドからのアーリークロスが入ってきます。

空中戦になりました。

 

桜高が最後の意地を見せる

こぼれたボールを拾ってゴールを狙いますが桜高はギリギリのところでクリアしました。

『いいぞここだ!ここを攻め切れ!』

青函の樋口は決意していました。

(どんな形であれ勝つ)

『青函の勝利への執念それがまさるか』

桜高は、13番の八馬が成神に替わってグラウンドに入ってきました。

芹沢が敵に一瞬のスキを突かれました。

『しまった。』

そんな時鳥飼が気迫のこもったディフェンスで抜かれずに済みました。

鳥飼『蹴治がいないくらいなんだ。今までこんなこと何度もあったんだ。こんなのピンチでもなんでもねえ。あいつと組むってことはそういうことなんだ。』

『さあ最後だぞ!勝つぞ桜高!』

 

勝敗を分けるキーポイントは?

後半残り5分を切っています。

桜高のカウンターを青函は見事に防ぎました。

中盤の攻防が激しい展開になっていきます。

後半残り3分になります。

アーリークロスから火村が合わせに行きます。

しかしDFに邪魔されてしまい芯を捉えられません。

後半2分切ってきます。

勝利を諦めきれない両校は手を緩めません。

ですが、両校ともに決定機を作れずにいました。

つくしは両校とも応援していました。

(がんばれ樋口さん、火村さん、平さん、鳥飼さん、如月さん、犬童さん)

風間『すげえよこいつら。わくわくしてきた。こういう拮抗した試合。何が勝負を分けるかわかるか?』

つくし『えーっと、決定力?』

風間『いや、セカンドボールだ。』

ついに後半残り1分を切ります。

桜高の背番号10番の成神はベンチで試合の様子を支えられながら切なそうに見つめていました。


自分が抜けた後、必死に耐えている仲間を見ていると辛くなってしまいますよね。

この成神が試合から離脱してしまった結果両チームにどのような結果をもたらすのか楽しみです。


スポンサーリンク



漫画『DAYS』最新276話ネタバレ・感想!

 

試合残り1分の勝負の分かれ目

桜高VS青函2対2のまま時間は残り1分になりました。

ここが勝負の分かれ目になるのでしょう。

『ピッチ中央どちらのボールになるか。』

青函の平が落下地点に入りました。

ポジション的に平が有利です。

しかし犬童が高い跳躍を見せボールを獲りました。

犬童の方が身長が高く有利だったのです。

桜高ボールになります。

平が犬童の着地と同時に前に身体を割って入り、ボールを狙いにいきました。

しかし犬童はボールをキープします。

 

ベンチに下がった成神が悔しがる

『激しい。勝負の際。お互い分かってる。』

(こいつ…)

ベンチに下がった成神が悲しそうな表情で言います。

『かおる楽しそうだ。さっきのパスこれ以上ない最高のものだった。また大事なところで台無しにしてしまった。』

成神は悔やしんでいました。

『あれぐらいのパスで満足してんじゃねえこれくらいもっと何度も出してやる。かおるだったらきっとそう言うよ。』

と慰められたのです。

 

桜高のラストチャンス

ボールをキープした犬童が左サイドでフリーだった芹沢にパスを出します。

そしてが芹沢は大きくサイドチェンジをしました。

そこへ亀山が仕掛けて来ます。

『これが最後か、ラストチャンス。』

青函ディフェンスを得意のドリブルで抜け出しマイナスのクロスを出します。

『この形は何度も練習した。』

そこへセンターバックの如月が走り込んできます。

樋口が如月の前に走り、タックルしようとしました。

如月はボールに触らずジャンプします。

スルーしたボールを犬童が狙います。

 

平が決死のディフェンスを仕掛ける

しかし平がすかさず体を入れディフェンスしようとします。

平『ボールを持てばこいつは何でもできる。選択の余地を与えない。』

平『一秒も持たせん。ファウルもやむなし。』

平の身体入る寸前に犬童は右足で滑り込みながらボールを蹴りました。

ボールはゴール前にいる選手の頭を越えてゴールポストに吸い込まれていきました。

『入った。』

『高速ループ。』

犬童のスーパーゴールが決まりました。

その時試合を見るしかできない成神はつぶやきました。

『借りばかり増えてしまう。』

『桜高校逆転。』

『犬童、どんな逆境でも撥ね返し、その強さで桜高の未来を灯す。』

関連記事:DAYSネタバレ最新277話「桜高と青函の戦いの勝負の行方」

 

最新276話を読んだ感想

最後の最後で犬童のスーパープレイでゴールが決まりました。

これで桜高の勝利は目前ですね。

土壇場に強い人ほど格好良く見えてきますね。

ラストの平の表情も気になりますので試合終了の笛が鳴るまでどうなるのか見当もつきませんね!


ついにやってくれました犬童さん。

これで桜高勝利は目前です。

しかし平のあの表情はアディショナルタイムに何か起こるかもしれませんね!


スポンサーリンク



漫画『DAYS』最新276話に関するSNSの感想・感想は?

 

漫画『DAYS』最新刊が今すぐ無料で読める方法は?


今までは、漫画好きの皆さんから好まれていた漫画村で全巻を無料で読めましたね。

しかし、ついに国からも目をつけられ、閉鎖の道を歩まざるを得なくなりました。

だからといって、zip・rarなどでダウンロードするのもPCウイルスなどの危険性もありますので、控えた方がいいですよ。


また、最近では違法アップロードサイトに対する違法性がとても注目されつつあります。

インターネット上にアップした側だけでなく、違法アップロードと知った上で漫画を読んだ方も刑罰の対象になるおそれがあります。

そこで、今回は漫画『DAYS』を最新刊を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきます。

それは映画・ドラマ・漫画・アニメと楽しめるマルチなサービスU-NEXTになります。

今回、U-NEXTをオススメさせて頂く理由はただ1つになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施しています。


私も実際に無料トライアル期間という事でU-NEXTに登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんの読みたい漫画『DAYS』も揃っていますよ!

マガジン ネタバレ days 最新 244

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式HPはこちら<<

 

漫画『DAYS』以外には他に何が読めるの?

2018年4月現在のU-NEXTで人気のある漫画本は下記になります。

また、漫画だけでなく、雑誌なども読めますよ!

電子書籍サービスをまだ利用した事ない方にも楽しめると思いますので、是非とも利用してみて下さいね!

>>U-NEXTを利用する<<

 

DAYS ネタバレ 最新 276話 まとめ

今回は、2018年12月12日発売の『週刊少年マガジン』に連載中の漫画『DAYS』最新276話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、如何だったでしょうか?

どうしてもラストの犬童のシュートに目が言ってしまいますが平との駆け引きは、まさに紙一重の勝負だった気がします。

平も今までの様々な思いを残り少ないアディショナルタイムにぶつけてくるかもしれません。

この好ゲーム手に汗握り見ていきましょう!

今週は合併号の為、次号掲載の再来週まで待ちきれませんね!

▼無料で漫画が読める時代に▼

▲スマホで漫画を読むならココ▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DAYSネタバレ最新279話「聖蹟戦に成神が出場できない?」

DAYSネタバレ最新279話「聖蹟戦に成神が出場できない?」

DAYSネタバレ最新266話

DAYSネタバレ最新266話「桜高の作戦が的中」

days ネタバレ 最新 250話

DAYSネタバレ最新250話「音羽vs聖蹟 試合開始!?」

days ネタバレ 最新 247話

DAYS最新247話ネタバレ・考察!生方が水樹の言葉に涙する?

DAYSネタバレ最新280話「柄本家の祝賀会でつくしが決意する」

DAYSネタバレ最新280話「柄本家の祝賀会でつくしが決意」

DAYSネタバレ最新260話

DAYSネタバレ最新260話「平のヘディングシュートの行方」