ヤンジャンネタバレキングダム最新584話「王賁が趙峩龍に敗北する」

ヤンジャンネタバレキングダム最新584話「王賁が趙峩龍に敗北する」
スポンサーリンク
Pocket

今回は、2018年12月20日発売の週刊ヤングジャンプ連載漫画『キングダム』最新584話のネタバレ・考察予想をご紹介します。

582話では、河了貂の予想通り、秦軍右翼が趙軍左翼を追撃する報告を受けた王翦将軍は、12日目まで動かなかった中央軍3万の前進を開始しました。

12日目の戦いが終わり、信は最後となる兵糧の配給を将校が兵達に手渡しする事で、飛信隊の士気を保ち、隊員同士の絆を深めました。

趙軍中央本陣では、王翦が動き出した事で遂に李牧率いる中央軍が始動します。

尭雲達左翼でも十分に飛信隊と玉鳳隊を討ち取れる力はあり、そうならない場合も兵糧が底を尽きた秦軍を持久戦で自滅させる事も出来ると盤石の構えです。

両軍総大将が動き出し、朱海平原の戦いは佳境を迎えます!

それでは早速、2018年12月20日発売の週刊ヤングジャンプ連載漫画『キングダム』最新584話のネタバレ・考察予想をご紹介していきますので、最後までお見逃しなく!

関連記事:キングダム最新刊52巻発売日は?レンタル開始はいつ?


やっぱり王翦は右翼を見捨てたのではなく押し込むのを待ってたんですね。

そして、王翦が動き出したって事は李牧もやっぱり動き出しますよね。

飛信隊と玉鳳隊の勢いをみても余裕の構えを崩さない李牧はやっぱり最大の敵ですね。

漫画『キングダム』前回の内容は「王翦の読みが的中する」

李牧は覚醒した飛信隊と玉鳳隊に対して後退した尭雲達左翼の判断は賢明だと評価しています。

冷静に対処すれば実力は覚醒した敵を十分撃退できると予測していますが、それを踏まえたうえで、カイネを伝令に走らせました。

 

李牧からの伝言

カイネは尭雲・趙峩龍・馬南慈を集めて李牧から預かった言葉を伝えました。

以上が李牧様からの助言だが、何か質問はありますかと。

カイネは、李牧からの言葉は命令ではなく助言として三将軍に伝えました。

趙峩龍は李牧の助言と同じような事を考えていたとして、カイネに李牧への伝言をこのように頼みました。

左翼が抜かれることはない、中央軍は正面から近づきつつある王翦に集中してくれ。

 

尭雲の不吉な予知夢

そうか、お前がカイネかと、伝令の役目を終えて、自分の隊に戻ろうとしたカイネを尭雲が呼び止めます。

尭雲は、かつての主君・蘭相如が時々見ていた不思議な夢を、蘭相如の死後は稀に自身が見るようになったと語り出しました。

尭雲が予知夢を見ることを知っている趙峩龍が、夢にカイネが出てきただとと問いました。

カイネの己の命を主に捧げる覚悟の忠誠ぶりが自分たちに似ていると言う尭雲。

その先まで自分たちに似てしまわない様にと切に願っていました。

 

尭雲の予言に怒るカイネ

最初は尭雲が何を言っているか分からないカイネでしたが、その意味に気づき、どういう意味だと激昂します。

横で見ていた馬南慈はまだ理解していませんでしたが、カイネは尭雲の不吉な発言に刀を抜いて怒りをぶつけます。

私がこいつらみたいに主を失うと、李牧様を失うと!

尭雲はそうなると断言したわけではないと言いますが、カイネの怒りは収まりません。

仮に李牧が死ぬことにでもなったら、自分が盾になって代わりに死ぬと。

もし、自分の盾が間に合わずに李牧が死んでしまったとしても、自分も追いかけて死ぬと大きな声で宣言します。

カイネは自らの李牧への忠誠を語り、主を先に失った尭雲達を批判しながら去って行きます。

お前達みたいに自分だけ生き永らえるなんて私は絶対にしない!!分かったか!!と馬南慈が呼び止めるのも聞かず、さっさと馬に乗り行ってしまいました。

 

歴戦の戦士が本気を見せる

馬南慈は尭雲の話を冷静に聞いていたものの、やはり主君である李牧の死を予言したのであれば心穏やかではないとして尭雲に真意を問います。

そうならないことを願うと言っただけだが、確かに今の会話はいらなかったなと。

予知夢の話についてはそれ以降は触れませんでした。

尭雲と趙峩龍は、蘭相如に殉死を止められたのはこの朱海平原の戦いの為だと信じています。

これまでのこのたぎる重いを全力でぶつけることができる相手、覚醒した飛信隊と玉鳳の存在に感謝していると尭雲と趙峩龍は、主君に生かされた意義に感謝し、この戦いに全てを賭けます。

全力でいくぞ若き虎達よ、列国の大将軍と渡り合っていた我らの力を教えてやると決意し、戦いに向かいます。

 

王翦は右翼の覚醒を読んでいた

13日目の戦いが始まり、王翦の元には、今日も飛信隊と玉鳳隊が全軍攻撃を仕掛け、昨日同様押しているとの報が入りました。

王翦軍は一様に、右翼の猛攻は昨日だけのまぐれではなかったのかと感心しています。

王翦軍の第三将・田里弥は、飛信隊と玉鳳隊が同時に覚醒する事を見越していた王翦の眼力に驚き、王翦が援軍を送ったり王賁を将に据えなかったからこそ覚醒できたのだと読みます。

 

玉鳳は飛信隊に劣る?

殿にはいつもいつも驚かされている。

玉鳳だけではなく、飛信隊が覚醒することまで予測するとは。

と、田里弥と同じ考えだった第四将・倉央が王翦に話しかけます。

王翦の答えは、逆だ、飛信隊の覚醒は分かっていたが、玉鳳は半分賭けであった、ということでした。

自身の息子である王賁率いる玉鳳隊への意外な評価に驚く王翦軍の面々。

飛信隊の方が上なのかとの問いには、どちらが上か下かという話ではないとだけ答えます。

 

王翦が語る難しい戦局

倉央は玉鳳隊から話題を変え、このまま右翼が抜けて中央軍が突撃する展開となるのかと問います。

ですが、そう簡単にはいくまいと答えます。

王翦の考えでは、趙軍は両隊の力を推し量り、立て直して臨んでいるはずなので、このまま飛信隊・玉鳳隊の波に呑まれるような展開にはならないと予測します。

そして、亜光が討たれた9日目は岳嬰ではなく趙軍右翼の頭脳である趙峩龍を狙うべきだったと不安要素も口にしました。

王翦はそれでも、右翼がもう一山超えれば一気に大局が動くと言います。

王翦様の読みは?右は山を越えますか、越えられませんか?と立て続けに王翦に質問を投げかける倉央に、とうとう田里弥は口をはさみます。

いい加減にしろ倉央、貴様調子にのりすぎだぞ。

王翦は倉央の無礼を気にせず、愚問だ倉央、越えると読むからここまで前に出て来たのだと答えます。

考えの読みにくい王翦ですが、ここはもちろん勝つ気でいます。

 

王賁が討たれる?

右翼では飛信隊と玉鳳隊が前日同様怒涛の進撃を見せていましたが、信と王賁が目視出来る程の勢いで趙峩龍の本軍と尭雲の本軍が動き出しました。

その頃、趙中央軍ではカイネと傅抵が、李牧が尭雲達に授けた策について話していました。

それは敵の主力である飛信隊と玉鳳隊の両輪の片方を仕留めるといった単純なものでした。

しかし、狙いは策略に疎い信が率いる飛信隊ではなく、玉鳳隊との事です。

李牧の策は的中し、13日目のこの日、王賁が討たれてしまう事になるのでした。

激戦続く13日目に一体何が起こるのでしょうか?

 

最新583話を読んだ感想

尭雲が蘭相如から受け継いだという予知夢が久しぶりに出ました。

本人が言っているように必ずそうなる訳ではないようですが。

飛信隊の力も読み誤っていたし、チート能力的なものって訳ではないようです。

どっちかって言うと、右翼の覚醒まで読んでいた王翦のほうが預言者っぽいですね。

王翦と李牧の読み合いはここから先の戦いでは重要な要素ですね。

王賁が討たれてしまうのだという最後の一文、最近たまに見る予告のパターンです。

王賁は討ち死にしてしまうのでしょうか?生きていても王賁なしで右翼は戦えるのでしょうか?


王翦軍の倉央、またクセの強いキャラクターが出てきましたね。

キングダムに出て来るクセモノはまつ毛が長いというあるある。

倉央や田里弥が活躍するのはもっと右翼が押し込んでからになりますが、王賁が!ヤバイ!


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新584話ネタバレ・考察予想!

秦軍右翼は13日目も覚醒した飛信隊と玉鳳隊が趙軍左翼を押し込んでいます。

そんな中、王賁が討たれてしまう展開になるとの予告がありました。

李牧の助言通り、玉鳳隊を狙う策略が秦軍右翼に大打撃を与えてしまう事になりそうです。

 

趙峩龍と馬南慈が王賁に挟撃を仕掛ける

13日目も、飛信隊と尭雲軍が、玉鳳隊と趙峩龍軍がぶつかっていますが、李牧の助言通り玉鳳隊を狙うのであれば、馬南慈軍が趙峩龍軍と共闘して玉鳳隊に襲い掛かる事が考えられます。

秦軍右翼には亜光軍もいますが、趙軍左翼にも岳嬰軍が残っており、将を失った軍同士で膠着状態を作られたら秦軍に数的不利が生じてしまいます。

亜光将軍が討たれた時のように、2人の武将の挟撃が王賁に迫ります!

 

王賁の弱点とは?

王翦将軍は玉鳳隊が覚醒するのは賭けだったと語りました。

そして李牧は、飛信隊と玉鳳隊の内、狙うなら玉鳳隊と指定しました。

お互いに覚醒して、同じように快進撃を見せる飛信隊と玉鳳隊ですが、王翦と李牧が気付いた王賁の弱点とは何なのでしょうか?

王賁と王翦の親子関係に起因するような事であれば李牧が気付く事は無いと思うので、戦場で見せた王賁の行動に何かヒントがあるのかもしれません。

 

秦軍右翼は一転して危機に

王賁が戦線離脱すると、秦軍右翼は飛信隊が主力となり、信が唯一の将となります。

王賁が離脱しても玉鳳隊全てが戦えなくなる事は無いと思われるので、将を失った玉鳳隊と亜光軍を、全て信が率いて戦う事になるのでしょうか。

羌瘣や亜花錦の協力を得て、信はこの危機を乗り越えられるのでしょうか?


9日目に亜光が討たれた時の再現が起こってしまうのでしょうか?

覚醒したいまの玉鳳隊が簡単に崩されるとは考えにくいので、何か奇策が仕掛けられるんでしょうか?

戦線離脱するのは痛いですけど、せめて命は助かって欲しいです!

関連記事:ヤンジャンネタバレキングダム最新585話「亜花錦が王賁を救出する」


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新584話のネタバレ・考察予想に対するSNSの感想・評判は︖

 

漫画『キングダム』全巻が今すぐ読める方法は?

ヤンジャン ネタバレ キングダム 556

今までは、漫画好きの皆さんから好まれていた漫画村で全巻を無料で読めましたね。

しかし、ついに国からも目をつけられ、閉鎖の道を歩まざるを得なくなりました。

だからといって、zip・rarなどでダウンロードするのもPCウイルスなどの危険性もありますので、控えた方がいいですよ。


また、最近では違法アップロードサイトに対する違法性がとても注目されつつあります。

インターネット上にアップした側だけでなく、違法アップロードと知った上で漫画を読んだ方も刑罰の対象になるおそれがあります。

そこで、今回は漫画『キングダム』全巻を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきます。

それは映画・ドラマ・漫画・アニメと楽しめるマルチなサービスU-NEXTになります。

今回、U-NEXTをオススメさせて頂く理由はただ1つになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施しています。


私も実際に無料トライアル期間という事でU-NEXTに登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんの読みたい漫画『キングダム』全巻も揃っていますよ!

ヤンジャン ネタバレ キングダム 556

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式HPはこちら<<

 

漫画『キングダム』以外には他に何が読めるの?

2018年4月現在のU-NEXTで人気のある漫画本は下記になります。

また、漫画だけでなく、雑誌なども読めますよ!

電子書籍サービスをまだ利用した事ない方にも楽しめると思いますので、是非とも利用してみて下さいね!

>>U-NEXTを利用する<<

 

ヤンジャン ネタバレ キングダム 最新 584話 まとめ

今回は、2018年12月20日発売の週刊ヤングジャンプ連載漫画『キングダム』
最新584話のネタバレ・考察予想をご紹介してきましたが、如何でしたか?

前日に猛攻を見せた飛信隊と玉鳳隊に対して、その力を認めたうえで全力で叩き潰しにいく覚悟の尭雲と趙峩龍。

かつての秦軍六大将軍と渡り合った歴戦の猛者が信と王賁に牙を剥きます。

王賁に迫る危機はどうやって訪れるのでしょうか?

朱海平原13日目にしてい遂に、李牧の策が秦軍右翼に襲い掛かります。

▼無料で漫画が読める時代に▼

▲スマホで漫画を読むならココ▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤンジャンネタバレキングダム最新586話「王賁が戦場から離脱する」

ヤンジャンネタバレキングダム最新586話「王賁が戦場から離脱する」

キングダム 最新刊 発売日 52巻

キングダム最新刊52巻発売日は?レンタル開始はいつ?

ヤンジャンネタバレキングダム最新587話「右翼の戦いは飛信隊に託される」

ヤンジャンネタバレキングダム最新587話「右翼の戦いは飛信隊に託される」

漫画『キングダム』最新571話ネタバレ・考察予想

ヤンジャンネタバレキングダム最新571話「舜水樹の実力」

ヤンジャン ネタバレ キングダム 556

ヤンジャンネタバレ『キングダム』最新556話!右軍亜光軍の弱点とは?!

ヤンジャンネタバレキングダム最新577話「王翦将軍の作戦の意図が判明」

ヤンジャンネタバレキングダム最新577話「王翦将軍の作戦の意図」